映画@見取り八段 トラックバックセンター

【鴨川ホルモー】アイギュウ・ビッビキピー・パゴンチョリ・ゲロンチョリ〜!

鴨川ホルモー

    

監督: 本木克英
原作: 万城目 学

出演:  山田孝之、栗山千明、濱田岳、石田卓也、芦名星、斉藤祥太、斉藤慶太、荒川良々、石橋蓮司、渡部豪太、藤間宇宙、佐藤めぐみ、和田正人、趙a和、大谷英子、笑福亭鶴光、パパイヤ鈴木、甲本雅裕、オジンオズボーン

公開: 2009年4月


2009年4月22日 劇場観賞。

万城目 学さんの本は読みたい〜と思いつつ、まだ一冊も手が出ずにいるのだけど、一昨年放映されたドラマ「鹿男あおによし」は私にとって、もう他に何も越える物がないほどの殿堂入りドラマである。

この映画にしてもそうだけれども、よくこんな事を考えつくよな〜。。。。。と思うわ。

その天才っぷりは恐ろしいほどだ。

また、これを映像化したスタッフも、しようと思ったスタッフも本当に凄いと思う

とにかくね〜。。。

面白いっっっっ!!
奇想天外、シュールでコミカルで。。。

そして、カワイイっっっハート2.gif

オニが。。。オニが可愛すぎるっ

欲しいよ。あれ一匹欲しいよ〜笑2.gif

そんなこんなで、もう褒めちぎる事しかできない。

GWは、ぜひ、劇場で彼らに会ってほしい。
一匹(うんひとり)連れて帰りたい気持ちが解る。。。。。と思うよ〜笑2.gif


「鴨川ホルモー」予告動画


ここから下ネタバレ観てない方は観てから読んでね にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ



 



予告で「ゲロンチョリ〜〜〜!!
を見ていた時は、

何だ、このポーズ。何だこの呪文
本当に面白いのか、この映画


と思ってたけど、見たら納得〜

あれは呪文ではなくて言葉だったんだね〜。

各人に着いているオニが、それぞれの特徴を帯びたオニになっているのが面白い笑2.gif

そして、ホルモーの時にオニに出てくる強さと言うのは、それぞれオニを操っている人の心の強さだと言うこと。

ここが、また面白い。

ホルモーを叫ぶのにも勇気がいるのね。

もう10年以上も行ってない京都の町並み。
修学旅行で訪れた頃から、ちっとも変わってない神社の数々。

こんな不思議も、あんな不思議も何となく納得して見れてしまう私たちは

やっぱり「神の国」日本の人間だから、なのかな。

なんて。。。

ちょっと思ってみたのだった。

 にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへお余所の映画レビューはこちらから「にほんブログ村」


【送料無料】鴨川ホルモー [ 山田孝之 ]

【送料無料】鴨川ホルモー [ 山田孝之 ]
価格:4,075円(税5%込、送料込)



【送料無料】鴨川ホルモー [ 万城目学 ]

【送料無料】鴨川ホルモー [ 万城目学 ]
価格:540円(税5%込、送料込)





にほんブログ村 映画評論・レビュー
おすすめ映画情報-シネマメモ
鴨川ホルモー@ぴあ映画生活トラックバック
・象のロケット
blogram
★前田有一の超映画批評★


 コメントはTwitterFacebookの方でお願いいたします。
 御用の向きは「ドラマ@見取り八段・実0段」まで。





【猟奇的な彼女】偶然とは努力した人に運命が与えてくれる橋

猟奇的な彼女 〜 엽기적인 그녀 / MY SASSY GIRL〜


監督: クァク・ジェヨン
出演:  チャ・テヒョン、チョン・ジヒョン、キム・インムン、ハン・ジンヒ、ソン・オクスク、ヤン・グムソク、ヒョン・スキ、キム・イル、イム・ホー

公開: 2003年1月25日



CS・ムービープラスにて視聴


昨年「猟奇的な彼女」と言うドラマがTBSで放映され、それがあんまりな出来だったのでドラマブロガー間では酷評の嵐になったわけだが。。。笑.gif


その時に

「映画の方はこんなんじゃないんです〜」

と言うコメントを何度かいただいていたので、見てみたかった。

。。。って言うか、もう何度もCS で放映されているんだけど、なかなか見る機会がなくて。

やっと見れましたよ。


簡単感想で。

元々、ただの恋愛映画って物があまり好きじゃなくて進んで見に行かないし、韓国映画も戦争物と歴史物しか見に行く事はないので、この監督の作品見るの初。。。

と、思っていたら、昨年公開の「僕の彼女はサイボーグ」がクァク監督の作品でしたね。

納得。。。


いや、面白かったです。笑2.gif

少なくとも、ドラマみたいに眉をしかめちゃうような
イヤな感じの彼女じゃないし。

やってる事は、色々とひどいけど、何だか憎めなくて可愛い。ハート.gif


「私の頭の中の消しゴム」でも、「僕の彼女はサイボーグ」でも思ったけれども、音楽の使い方がとっても情緒的。

音楽のPVのように、綺麗に綺麗に映像が流れていく。


「延長戦」は、切なかった。
けれども、すごく好きな終わり方。


とっても好きな言葉がある。


偶然とは努力した人に与えられた橋


確かにね、ドラマにしろ映画にしろ「出来すぎじゃん」と言うストーリー展開はよくあるワケだけれども。。。

この映画でも、ラストの偶然はありえないワケだけれども

運命が与えてくれる橋

なんだ。と思うと不思議な説得力。


そんな小じゃれたセリフと共に迎えるラストが、とっても良い


恋愛映画はハッピーエンドでなんぼだよね。ハート.gif

この映画を元にして、どうやるとあんなひどいドラマが出来上がるのか解らないわ〜。汗2.gif

負けてるよ、日本。


 にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへお余所の映画レビューはこちらから「にほんブログ村」


 






にほんブログ村 映画評論・レビュー
おすすめ映画情報-シネマメモ
猟奇的な彼女@ぴあ映画生活トラックバック
・象のロケット
blogram
★前田有一の超映画批評★


 コメントはTwitterFacebookの方でお願いいたします。
 御用の向きは「ドラマ@見取り八段・実0段」まで。



【スラムドッグ$ミリオネア】つき落とされても生き抜く力と愛

スラムドッグ$ミリオネア
〜Slumdog Millionaire〜


監督: ダニー・ボイル
出演:  デーヴ・パテル、マドゥール・ミタル、フリーダ・ピント、アニル・カプール

公開: 2009年4月


  

第81回アカデミー賞・作品賞・他部門受賞作品。

たぶん、これ、オスカーを取らなければ、私は興味も持たなかったと思う。

日本の「クイズ・ミリオネア」は知っているし、みのもんたも知っているが、本家のミリオネアには興味ないし。
知らない俳優だらけだし、インドだし。

本当に見に行って良かった、と今は思う。
だから、アカデミー賞にありがとう。

色彩が豊か、と言うよりはゴチャゴチャなインドの街。
その中を駆け回る子ども達がエネルギッシュ。

明るく、強く、そして逞しい。

世界最大のクイズショー「クイズ$ミリオネア」で、今、インドのスラム街出身の無学の青年が後1問で2000万ルピーを獲得すると言う所まで勝ち抜いていた。

無学のジャマールは、どうやってここまで勝ち抜いたのか。
詐欺行為を行ったのか?
偶然の正解を繰り返したのか?
それとも、運命だったのか


物語は、過去へと遡っていく。

観ているのが辛い部分も多かった。
切ない部分も多かった。憤る気持ちにもなった。

でも、それ以上に胸を打つ、逆境の中で生き抜いていく人間のエネルギーの強さ!

彼が、なぜ「クイズ$ミリオネア」に出場する事になったのか。

そこには、ただ純粋な愛の軌跡があった。


ここから下ネタバレ観てない方は観てから読んでね にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ



 



監督がインドでスカウトしたという現地の子供たちが、実に生き生きとして可愛い。

でも、あの境遇は本当に眉をしかめて観ているしか無かった。
「闇の子供たち」を思い出す。

子供が安心して幸せに暮らせない世界を観るのは、平和ボケした日本人にとっては、本当に辛い。
しかし、そんな中で、子ども達は逞しく生き抜いていく。

離ればなれになったラティカを、ひたすら思い続けるジャマールの純真さに打たれる。

ラスト、ミリオネア・チャンピオンの座を掴むジャマールへの観衆の賞賛の叫びと拍手に、静かに涙する。

サリームの最後は、観ていて辛かった。


あの、みのもんた「クイズ・ミリオネア」の音楽は、
本家のミリオネアの音楽だったんだね〜。
これには、びっくり。。。知らなかったわ〜

この映画の中で、司会者のクマールが、私的には最悪な印象だったので、何だか今後、みのもんたを見る目が変わっちゃいそう〜。汗.gif
いや、みのさんには何の関わりもないんですけどね笑.gif


長年の想いが報われたジャマールとラティカの抱擁に心から拍手。。。。。泣.gif

しかし、あの「踊るマハラジャ」みたいなエンディング…お国柄かな。汗.gif


 にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへお余所の映画レビューはこちらから「にほんブログ村」








にほんブログ村 映画評論・レビュー
おすすめ映画情報-シネマメモ
スラムドッグ$ミリオネア@映画生活トラックバック
・象のロケット
blogram
★前田有一の超映画批評★


 コメントはTwitterFacebookの方でお願いいたします。
 御用の向きは「ドラマ@見取り八段・実0段」まで。



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。