映画@見取り八段 トラックバックセンター

【ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない】今いる場所で頑張る

ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない

    


監督: 佐藤祐市  
出演: 小池徹平、田辺誠一、品川祐、池田鉄洋、田中圭、マイコ、中村靖日、千葉雅子、森本レオ、北見敏之、朝加真由美、須賀貴匡、窪園純一、鳥木元博、浜近高徳、しのへけい子、瑠川あつこ、片岡明日香、金井淳郎、Bコース、瀧口友里奈、植松孝行、伊原侑蔵、重久元太郎、東加奈子、李愉未、宮下修司、庄司智春
公開: 2009年11月




テレビで散々宣伝してたクセに公開劇場少なすぎ・・・
・・・で、結局、公開時は遠出する事できずDVD鑑賞。

どんなに虐げられても、その場に踏みとどまって頑張るか、感情の赴くままに逃げ出すか・・・

こんな会社だったら逃げ出しても誰も責めないと思う。
私だったら逃げる。
何で、そんな所にしがみつくのとも思うけれども、こういう作品に接すると、そこで頑張り続けるって言うのもアリなのかもね。

と、思えるようになってくる。

「2ちゃんねる」のスレッドが原作になっている、と言う所は「電車男」と同じだけれども、内容はこっちの方が遙かに濃いかな。

コメディ色もありながら、考えさせられる事が多い社会派映画だった。

脚本のいずみ吉紘氏は、ベタだけれども、泥まみれで頑張る人間の姿を描くのが上手い人。
「ヤンキー母校に帰る」「セーラー服と機関銃」「ROOKIES
好きなドラマが多い。私的に常に注目しているドラマ脚本家さん。
この作品でも、その持ち味が十二分に出ていたと思う。


実は、現在就活中の長男がおりまして・・・
こういう方面に進みたいみたいなので、親としてはちょっと不安になってしまった汗.gif

私自身は職場では発注したりPOPを作ったりくらいしか使っていないパソコン。
これで作るデータ自体が商品になる世界って。。。
こんなのか。。。汗2.gif

IT業界ってよく解らなくて、何となくカッコ良いイメージだったけど、どんな世界にもピラミッドはあるんだね〜。

長男には、会社の事はよく調べてから就活するように。と言っておきました。汗.gif

ここから下ネタバレ観てない方は観てから読んでね にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ



 



しかし。。。キツイわ〜。。。汗2.gif

下請けは何処も大変だ。

追い込まれた世界では、必ずと言っていいほど人間トラブルも起きる。
人の心とは不思議な物。
イジメはこういう生活の中で蔓延する。

でも、ただのイジメ映画に留まらなかった事がこの映画の一番良かったところ。

どんな場所に行ったって起こりうる事ならその場に踏みとどまると言う選択肢も必要だ。

ずっと限界を感じ続けていた主人公の本当の限界は救いだった人が居なくなってしまう事だった。

あの心境は、すごくよく解る。
会社だって学校だって、会いたい人がいるから居場所があるから救いがあったりするモンだ。
(田辺誠一さんだから、いきなり影の悪ボスだったみたいな展開になるのでは。。。と、思ってたんだけど、それは無かった笑.gif最近は普通に良い人の役が多いね)

ニートだった自分の分身に

俺はお前だった時も限界だったんだよ

と言う主人公。

ひっどい会社だとは思うけど。。。
彼には、あの会社で頑張り続けて貰いたいとも思う。

頑張る人は必ず報われる。
人生って、そういうもんだと信じたいから。


・ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない 公式サイト


 にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへお余所の映画レビューはこちらから「にほんブログ村」








にほんブログ村 映画評論・レビュー
おすすめ映画情報-シネマメモ
ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない@ぴあ映画生活トラックバック
・象のロケット
blogram
★前田有一の超映画批評★


 コメントはTwitter
Facebookの方でお願いいたします。
 御用の向きは「ドラマ@見取り八段・実0段」まで。





【劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル】なぜベストを尽くさないのか

劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル


監督: 堤幸彦   
出演: 仲間由紀恵、阿部寛、野際陽子、松平健、佐藤健、夏帆
   片瀬那奈、戸田恵子、藤木直人、平泉成、生瀬勝久、池田鉄洋
公開: 2010年5月



  にゃむぅぅぅぅっっっ!! ・・・っと10周年

「TRICK」の新作がまた出る・・・
と、昨年、予告で知った時、「来年の5月までは死ねない」
と、マジで思った私は、このシリーズの本気のファンです。

今だにCS放映から、ま夜中の再放送まで全部見るからな。
もう、ドラマ各話のシーンから下手すりゃセリフまで覚えてるほどである。

そんなコアなトリックファンにお待たせしました
・・・な映画である。

ファンにとっては、もう、祭りでしょう

逆に言えば、ファンじゃないなら、見に行かない方が良いと思う。

元々、「TRICK」は、緩くてふざけた深夜ドラマである。
あの緩さと、しつこいほどの小ネタを楽しめない人にとっては
見ても苦痛だろうとしか思えないし〜。

でも、「TRICK」が面白く感じられないからと言って
別に鬱ぎ込む必要などない。
むしろ、これが大好きな大人って人間としてどうなの
って思うくらいだから〜
緩いって言ったって猟奇的だし、人の死さえもネタだし。毒でいっぱいだし。
まぁ、根底には堤さん独特の人の恐さや痛さやそういう物がある
わけだけど・・・

難しい事は言うまい。所詮は全てネタなのだから。

今回の映画も、まさに「万・練・村」だしね。

マンネリさえ自嘲で済ませちゃうっつー、それがTRICKなのである。

堤幸彦と蒔田光治で、もっと面白くなるだろ。
なぜベストをつくさないのか
と思う人もいるかも知れないけど、尽くさないのである。

良いのである。このシリーズの場合は、それで正解なのだから。

ちょっと老けたけど上田と山田にまた会えただけでも祭りだろ。
他に望むことは何もない。

上田人形、ほしい〜〜〜


っつー事で・・・
15日、21時からテレ朝系で放映される
「新作スペシャル2」も見てね


ちなみに、「TRICK」全然知らないのに、この映画を
どうしても見るんだ
、と言う奇特な方には一応こちらを
お薦めしておきましょう。
この映画のための予習DVDらしい。
私は見る必要がないんで見てません。
だから内容は保証しません


   
【20%OFF!】TRICK(トリック) 大感謝祭 どんと来い、デフレBOX 【期間限定生産】(DVD)




【関連記事】
・「TRICK〜トリック〜劇場版2」感想記事
・「TRICK 新作スペシャル2」感想






ここから下ネタバレ観てない方は観てから読んでね




 






ついに、にわとりになってしまったか。。。。。

これで終わりだったら寂しい
私的には上田と山田がじいさんばあさんになるまで
続けてもらいたい。


「龍馬伝」のせいで健を見るだけで悲しい今日この頃。。。
良い役者になってるよな〜と思う。

夏帆ちゃん、「オトメン」の時よりカワイイ

松平健は、上さまネタ、もっとあるかと思った。
。。。あっ。。。健つながり
今気付いた

一回見ただけじゃ気付かない小ネタがいっぱいあるんだよね〜。
白馬は結構笑った。
「カオナシ」も。。。
カオナシ。。。もとい、片瀬那奈さんの着物に
「ともだち」ブローチ。

お習字も、今回は何かチェックしきれなかった〜〜


。。。時間があったら、も一回行こう。。。





・劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル 公式サイト


   
祝! 十周年トリック大感謝祭VCD TRICK 上田次郎人形

   
トリック -劇場版-

   
トリック -劇場版 2-

   
トリック 新作スペシャル

   
トリック TRICK Troisieme partie 腸完全版 DVD-BOX(DVD) ◆20%OFF!

   
トリック2 TRICK2 超完全版 DVD-BOX(DVD) ◆20%OFF!





劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル@ぴあ映画生活トラックバック
・象のロケット
★前田有一の超映画批評★




【ウルフマン】首飛ぶの早っっっっ・・・

ウルフマン
〜 THE WOLFMAN 〜



監督:  ジョー・ジョンストン   
出演: ベニチオ・デル・トロ、アンソニー・ホプキンス、エミリー・ブラント
    ヒューゴ・ウィーヴィング
公開: 2010年4月



映画に関係ない所でスイマセンが、映画ブロガーさまへ。

多忙が重なった上、体調まで崩してしまい
トラバとコメントのお返しやご訪問がモノすごく
滞ってしまってます。。。すいません。
少しずつお返しするので、気長にお待ち下さいませ〜。



。。。って事で。。。


「狼男伝説」って、朧気に知っているくらいで、
本や映画で特にガッツリ見た事なくて〜・・・

「怪物くん」くらいでしか見たことないかも
満月で変身しちゃうって事くらいしか知らない。

「怪物くん」の狼男は全然恐くないので、全くイメージ湧かなかったんだけど、
アレに襲われたら確かに恐ろしい・・・

とにかく、襲うスピード感がハンパないです

ガガッザザッババッ・・・・・とスプラッタな映像が続き〜・・・

ず〜っと眉間にシワ寄せて見続けちゃいました。
手にも力入っちゃったし〜・・・

あ〜。。。面白かった・・・ってダメ

変身しなくても狼男みたいなベニチオ・デル・トロさんと、
ハードな残虐さがパワーアップしたレクター博士の共演が楽しめます

19世紀ヨーロッパの森・・・雰囲気あります


スプラッタがダメな方には、お薦めできません。








ここから下ネタバレ観てない方は観てから読んでね



 






いや〜。。。全然知らなかったんだけど。。。

吸血鬼は噛まれた相手も吸血鬼になってしまうのは知ってるけど、
狼男もそうだったの〜??

怪しいと解っていても領主の土地には踏み込めない警察。
時代を感じますわ〜。。。

何たって時代の空気感と映像が圧倒的に好みだった
久し振りにドキドキしたし〜。

ストーリーは、まぁ古典にのっとってるんだろうけれども、
それもそれで雰囲気があって良かった。

ビックリしたのはアバライン警部だよ〜

このアバライン警部が、この後「フロムヘル」の世界へ行って
ジョニーになり、切り裂きジャック事件を解決するのね〜。。。


。。。と最初は思ったんだけど、うん。。。待てよ。。。

。。。だってさ〜。。。何か、彼、なっちゃったみたいだし。。。

って事は、アバライン警部自身が切り裂きジャックになりました、と。。。

いやん。。。うそ〜ん


・ウルフマン 公式サイト






ウルフマン@ぴあ映画生活トラックバック
・象のロケット
★前田有一の超映画批評★




×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。