映画@見取り八段 トラックバックセンター

【サンクタム】年長者の言う事は素直に聞こう

サンクタム
〜 SANCTUM 〜



監督: アリスター・グリアソン 製作総指揮: ジェームズ・キャメロン   

出演: ジョン・カーヴィン、リチャード・ロクスバーグ、リース・ウェイクフィールド、ヨアン・グリフィズ、アリス・パーキンソン、ダン・ワイリー
公開: 2011年9月



        


あの「アバター」のジェームズ・キャメロン制作総指揮だと言うのに、この話題にも上らない感じは一体何なの・・・

というのが、かえって好奇心を芽生えさせる…という不思議心理で劇場鑑賞。3D。

観了してネット開いてみたら、ブロガー評価悪っ・・・
先に読んでいたら、きっと見に行かなかったことだろう。

しかし、自分的には、そこまで評価悪くはない。

確かに、登場人物の行動やセリフがフラグ立ち過ぎで、展開の先は大よそ読めてしまう。
それでも、水の中、狭い洞窟の中の閉塞感は充分に味わえた。

私は結構泳げる方だけれども、水が怖い。
今年こういう事を言うと不謹慎だと言われるかも知れないけれども、溺れて死ぬのだけは絶対イヤだ。
海に行った時は、沖の方へはボードや浮き輪がなければ絶対に行かない。

そんな私にとっては、恐怖の映像の連続だった。
最初からいきなり起こる悲劇の映像は、もう、ヘタなホラーよりも恐かった。

ラストは、本当に、ぷは〜っ・・・となったわ。

親子のストーリーにも弱いので、ウルッとなるシーンも多々あり・・・

年長者、経験者の意見は聞くものである。


息詰まるスリルと閉所の臨場感を味わいたい方は、ぜひどうぞ。


ここから下ネタバレ観てない方は観てから読んでね にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ




カールが全部悪いだろっ!怒2.gif

団体行動では、ああいう人間がいると必ず何か起きるのだ。
あの彼女なんか、スーツ着ないと言った段階で、絶対にああなると思った。

冒険もの…といっても、バーディが全然楽しいチームじゃない。
頑固一徹な父、反抗息子、自分勝手な金持ちと気の強い彼女・・・
上手くいかないのが最初から見えてる。

実話に基づいているということだったけれども、どこまで実話なんだか・・・

とにかく、一番のツッコミ所は、あの安楽死の方法なんですけど・・・


  


どこが楽なんだ!?それ、この世で一番苦しい死に方だから〜!泣.gif

お父さんが死んでしまう事になるのもカールのせい。
あれは・・・どうしても死ななくてはいけなかったんだろうか

息子と二人で岸にたどり着き、理解しあって仲よく暮らす話ではダメだったの


母が好きだったと言う、父から聞かされた詩を1人朗読しながら海面へと昇っていく息子。

辿り着いた先には、空気と安心と独立と・・・孤独が待っている。

・サンクタム 公式サイト

 にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへお余所の映画レビューはこちらから「にほんブログ村」


【送料無料】 サンクタム 【DVD】

【送料無料】 サンクタム 【DVD】
価格:1,030円(税込、送料込)





サンクタム@ぴあ映画生活トラックバック
・象のロケット
★前田有一の超映画批評★






【アンフェア the answer】ラストアンフェア

アンフェア the answer


監督: 佐藤嗣麻子   
出演: 篠原涼子、佐藤浩市、山田孝之、阿部サダヲ、加藤雅也、寺島進、香川照之、大森南朋
公開: 2011年9月


   

大森南朋さんも、ほんっっとーに色んな役やるよね〜笑.gif

しかも、ビミョ〜に似合ってるときたら…
ファンとして喜んでいいやら解らないよ泣.gif

前作から4年。
今さらやるとは思わなかった「Last(のはずの)アンフェア」である。

もう、内容もすっかり抜けてしまったので、この日のためにフジテレビの再放送をファーストシーズンから見た。

警察内部の何ちゃらとか、誰が怪しいか解らないとか、そういうドラマが増えすぎた昨今。

やはり、最初の「アンフェア」は秀逸だった。
本当に面白かったよ。

映画化だのスペシャルだのと「その後」を作るたびに「なんだかなぁ」という出来になっていくのが寂しいくらい。

で、今作ですか・・・

キャスト的には一番豪華。
まあ、豪華なキャストが吐き捨てられていくのがこのシリーズですが。

だから、〇〇〇〇なんて、出てきた途端に「今度はこの人が…」
と、思っちゃったもんね。

しかし、〇〇が死んでしまうとは思わなかった。
そこは、本当に切なかった。

連続殺人犯に拉致されても、主役だけはすぐにやられないのはお約束・・・雪平が死んじゃったらおしまいだし。

批評・批判は数あれど、私はこの最後(だよね)の「アンフェア」を楽しんだ。とりあえず…黒幕の末端が見えただけでも良かったじゃないか。

そして、〇〇の死を心から悼む気持ちになった。

たぶん、雪平を一番心から愛してきた人。

このショックは安藤の死の時以来の大きさ・・・・・


ここから下ネタバレ観てない方は観てから読んでね にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ





もう佐藤浩市なんて、雪平の相手役にキャスティングされてる段階で絶対にこいつだろ・・・と解ってしまうのである。
このシリーズ、「ファンにそう思わせておいて、実は佐藤浩市は本当に雪平の味方なんですよ」というアンフェアは全くやる気がないらしい笑.gif

最後まで良い人そうな山田孝之も黒幕一味なんだろ・・・とは思ってたけど、上の方の人だったというのは意外だったわ。

しかし、雪平もさ・・・
今までこれだけいっぱい騙されてきて・・・
少しは人を疑えよ。怒.gif
彼氏とかもう作るな。貴女に近づく男は全て敵です怒.gif

サダヲちゃん@小久保がますます憎たらしくなっているわけだが・・・
自分の保身や出世しか考えてない分、ある意味この人が一番善良だったりする。汗.gif

ずっと怪しかった加藤雅也@薫ちゃんの正体が、ついにサラッと何気なくバレたさんざん引っ張ってこんな扱いか(ぇ・・・

連続猟奇殺人犯に捕まったというのに、なぜ主役だけはなかなか殺されず、もったいぶられ、ついに助かってしまうのだろう…

と言う疑問は、あらゆるドラマ・映画・特撮・アニメ・時代劇のために残しておきます。はい。

しかし、あの大森南朋@結城ハウスには声出して笑いそうになったわ〜

ホラーゲームハウスやん・・・

xe;y     クロックタワー
   Aボタン(隠れる)             見つかった

まぁ・・・そんなこんなで、時にドキドキし、時にニヤニヤして見たわけだが…

ラストの、佐藤和夫からのプレゼントには、泣いたよ。私は。
世界でたった1つだけのプレゼント。雪平だけが握るデータ。

どんな高級なペンダントなんかよりも、雪平のためを思い雪平のために作ったトラップのプレゼント。

彼女への彼の思いが伝わるから、切なくて泣けた。

こういう気持ちになるのも、長いシリーズだからこそではある。


・アンフェア the answer  公式サイト

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへお余所の映画レビューはこちらから「にほんブログ村」


【送料無料】アンフェア the movie

【送料無料】アンフェア the movie
価格:4,442円(税込、送料別)


【送料無料】アンフェア DVD-BOX

【送料無料】アンフェア DVD-BOX
価格:16,459円(税込、送料別)



にほんブログ村 映画評論・レビュー
アンフェア the answer@ぴあ映画生活トラックバック
・象のロケット
★前田有一の超映画批評★


 コメントはTwitter
Facebookの方でお願いいたします。
 御用の向きは「ドラマ@見取り八段・実0段」まで。



【探偵はBARにいる】思ったよりハードボイルド

探偵はBARにいる


監督: 橋本一   
出演: 大泉洋、松田龍平、小雪、西田敏行、松重豊、高嶋政伸、田口トモロヲ、波岡一喜、有薗芳記、石橋蓮司、竹下景子
公開: 2011年9月10日



   



2011年9月14日劇場鑑賞

原作は東直己氏の人気小説「ススキノ探偵シリーズ」から。未読です。

大泉洋のイメージと予告でピックアップされているシーンの映像で、もっとコメディタッチな物を想像してました。しっかりハードボイルドで驚いた。

しかし、この真面目ハードボイルドも、大泉洋松田龍平という2大「とぼけ味」俳優が演じると不思議な調和を見せるのがまた面白い。

ここに、もうここ最近では「何かあったのか?」聞きたくなるほど狂気化した役が多い高嶋政伸が絡んでくるから、また面白い…そう、どっちかというとキャラで見せる作品。

作り自体は昔の探偵映画を思い出す。「探偵がバーにいる」って事自体が、もう何かキザでも、洋ちゃんがやるから何か許せちゃう。

電話の主は…
あ、これはネタバレ欄で。汗.gif

後は…ああ、小雪さんって本当ーに綺麗なんだなー…と、しみじみ思いました。

シリーズは続いているし、続編も決定した模様。あのコンビがまた見られるのは楽しみです。


ここから下ネタバレ観てない方は観てから読んでね にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ





一緒に観た友達は、「電話の主はどう考えても小雪じゃないか」と言うわけだけど、私はその裏をかいて「もしも、吉高由里子がこの声出せてたら凄い」と思っていたのでした。

しかし、そういうミラクルは存在しなかった。写真出演だけーー!?まぁ吉高ちゃんが写真出演だけなはずはない、と思い込む私のような少人数がトラップに引っかかる事があるのだろう…

そうしたら、黒幕は最初からバレバレじゃんね…笑.gifまぁいいのか。そういう映画なのか。

とにかく、銃弾激しい結婚式シーンとか、もう昭和のヤクザ映画のノリ。
ストーリー的には後味も良くないし、どうにも後半間延びした感が強い。

それでも、ラストはちょっとウルっとした…

ただ、これ、キャストが違ったら見たかどうかわからない。汗.gif
次作は、もっとテンポ良い運びでお願いします。

あれ、褒めてるのか文句言ってるのか解らなくなっちゃった汗.gif

【関連記事】
探偵はBARにいる2 〜ススキノ大交差点〜 感想



・探偵はBARにいる 公式サイト
 にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへお余所の映画レビューはこちらから「にほんブログ村」


【送料無料】探偵はBARにいる【通常版】

【送料無料】探偵はBARにいる【通常版】
価格:2,953円(税込、送料別)


【送料無料】探偵はバーにいる

【送料無料】探偵はバーにいる
価格:798円(税込、送料別)




おすすめ映画情報-シネマメモ
探偵はBARにいる@ぴあ映画生活トラックバック
・象のロケット
★前田有一の超映画批評★



 コメントはTwitter
Facebookの方でお願いいたします。
 御用の向きは「ドラマ@見取り八段・実0段」まで。



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。