映画@見取り八段 トラックバックセンター

【苦役列車】それでも人は繋がりを求める

苦役列車

   

監督: 山下敦弘   
出演: 森山未來、高良健吾、前田敦子、マキタスポーツ、田口トモロヲ、藤井京子、高橋努
公開: 2012年7月14日


2013年8月27日 DVD観賞。

簡単感想で。

原作は西村賢太氏作の同名小説。未読です。

ううう…見てるのが辛かった…主人公がクズ過ぎて。

北町貫多
十九歳 
小五の時父親が犯した性犯罪により
一家離散
中学卒業後
日雇い人足仕事で
その日暮らしを続けている
唯一の楽しみは
読書


この生立ちと学歴コンプレックスが主人公の人格を作り上げている。
…というか、本人がそれをベースに「だから仕方ない」という人生を送っている。

もちろん、人間その人になり代わってみなければ、その苦しさも悲しさも理解できない。
しかし、たっぷりとそのイヤな所を見せ続けられると…同情する気も失せてくる。

女と見れば語るのは「やる」ことばかり。
家賃払わず風俗には行く。
口から出るのは愚痴ばかり。

ああ…同情できず…。怒.gif

キャッチコピーは
「友ナシ、金ナシ、女ナシ。この愛すべき、ろくでナシ」
だが、自分的には「愛すべき」とは思えなかった。
近寄りたくないタイプ。

けれども…こういう人でも、やはり欲しいのは友人なんだと解ってくるクライマックスには哀れさを感じる。
人は結局、どんなロクデナシでも繋がりを求めているんだと。
この人が自分自身でそれにハッキリ気づいた時、何かが変わっていくのかな、と。

一応そう思わせてくれるラストには救われる。

クズ過ぎる貫多を演じる森山未來と、爽やかすぎる正二を演じた高良健吾のチグハグした友達っぷりが見どころ。
ほんと、2人ともいい役者だ。



ここから下ネタバレ観てない方は観てから読んでね にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ



 



好きな女をついに襲っちゃう雨のシーンは痛々しさの極致だ。

頭突きで交わす康子が面白かった。

友達じゃダメ?

友達なんか要らない。

じゃあもう終わりだ。


…でも、本当は3人で海へ行ったのが楽しかったんだよね。
本当に欲しかったのは友達なんだよね。「繋がり」なんだよね。

俺は悪くない。

悪いのは「運」だったり。相手だったり。生まれ育ちだったり。

あ〜痛い……。
眉をしかめながら見ちゃうのは、自分の中にもこの人と同じ部分があるからかもね。


「苦役列車」公式サイト

 にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへお余所の映画レビューはこちらから「にほんブログ村」

【送料無料】苦役列車 [ 森山未來 ]

【送料無料】苦役列車 [ 森山未來 ]
価格:3,889円(税込、送料込)



【送料無料】苦役列車 [ 西村賢太 ]

【送料無料】苦役列車 [ 西村賢太 ]
価格:420円(税込、送料込)




にほんブログ村 映画評論・レビュー
おすすめ映画情報-シネマメモ
苦役列車@ぴあ映画生活トラックバック
・象のロケット
blogram
★前田有一の超映画批評★


 コメントはTwitterFacebookの方でお願いいたします。
 御用の向きは「ドラマ@見取り八段・実0段」まで。





【ガッチャマン】恋する男は弱い

ガッチャマン

   ガッチャマン.png

監督: 佐藤東弥   
出演: 松坂桃李、綾野剛、剛力彩芽、濱田龍臣、鈴木亮平、初音映莉子、光石研、中村獅童、岸谷五朗
公開: 2013年8月24日


2013年8月28日。劇場観賞。

1970年代に放映されていたタツノコプロ制作のテレビアニメ『科学忍者隊ガッチャマン』をベースとした実写版。

元アニメは子どもの頃大好きだった。しかし、内容はほとんど覚えていない。割と暗い話だった気がする主題歌はほぼ覚えている。近所のスーパーにガッチャマンが来たのでウキウキしながら見に行ったが着ぐるみだったのでガッカリした。

こんな程度の認識。

つまり、あまり覚えていないので「原作と違うから許せない」というほどの拘りは何もない。
観賞目的の70%は綾野剛。

   ガッチャマン2.png

…と、ご了解ください。


「おれが見えるか悪党ども。実体もなく忍び寄る白い影が。」

と、現れる最初のアクションシーンはまだ良かったのに…。(低予算ですかと聞きたいVFXはともかくとして)

2050年代。謎の組織ギャラクターに宣戦布告された世界は、わずか17日間で世界の半分を占領された。人類絶滅から世界を守るために不思議な結晶体「石」の力を持って戦う兵器として「適合者」が選出された。彼らの名は「ガッチャマン」……。

世界の半分が占領されたらしいのに、日本は文明も発達して何となく優雅に暢気に暮らしているもよう。しかし、冒頭でもう何か凄い兵器に襲われて街は壊滅していく。その様子は、まぁ…戦隊ものとかウルトラマンみたいな映像。
   ガッチャマン1.png

そこに現れて戦うガッチャマンは、そこそこカッコいい。
スーツのデザインが洗練されていて、登場人物の立ち姿もカッコいい。
ずっとそういう感じでよかったのではないかと思う。

しかし、その後は戦いはほとんど描かれず、物語はトラウマという名の恋バナに落ちていく…。
日本のディザスタームービーのほとんどが、この恋バナでテンポを悪くしているわけだが、この映画も例外なくそれをやってくれた。 ぇ…恋バナはどうしても必要なのか


仲間内のどうだこうだも、ちっとも面白くない。うん、ハッキリ言ってしまうと、お話自体が面白くない

他の映画やハリウッドと比較する事なんて何の意味も為さないのでしても仕方ない…。とは重々、解っているんだけれども、どうしても記憶に新しい「パシフィック・リム」を思い起こしてしまう。

だって、KAIJUじゃなくてKAIBUTSUが出てくるし、地球が侵略されるし、戦うのは「適合者」だし…なのにあの重量感も緊張感も何もないんだもの。

「ウィルスX」とか言われたら「ウィルスZ」も思い出すし…うん…公開時期も良くなかったと思う。

あと何ヶ月か前にやってくれていたら、きっとこんなに他の映画を思い出さなくて済んだはず。

個人的に萌え要素だって多いはずなんだ。
変身して敵と戦う戦隊もの…スパイダーオルフェノク@綾野剛もシンケンレッド@松坂桃李も出ていて現ライダー・ウィザード並みにゲートも開いちゃうし、飛行石も大活躍だし(違う)、バルスだし…(違う)。
   ガッチャマン3.png

なのに、ちっともワクワクできないこの苛立ち…。結果、お話が面白くないから。

見始めから終わりまで、ほぼツッコミ続けて終わった。本当にただただ残念感でいっぱいだった。

キャストの皆さんは元アニメのイメージに合うかどうかはともかく、とても良かった。カッコ良かったよ…そこだけが救いだ。でも、肝心の2人にゴタゴタ恋や仲間を語らせ続ける展開は、もう本当に勘弁。汗.gif

まぁ…現代の日本のヒーローと言えば、これは正しい姿なのかもね。「人類のために命かけて戦おう」なんて若者はきっといないだろうさ。何でオレだけこんな危険な目に遭わなきゃならないんだよっ!(‘j’)/と、思うんだろうさ。

でもね、そこは綺麗ごとで見せてよ。一応選ばれたヒーローなんだから、あんたたち…。

そういう決意もなく「恋」や「友情」だけで戦ったあげく、あまり強くなかった…。という結論だけは見せてくれた。これは教訓なのですか笑.gif

ED後にワンシーンあります。席を立たないでね、と言いたいけれども、すっごくどうでもいいわ。てか、ぇ…マヂですか…これ以上、綾野くんに火傷負わせないでぇ。泣.gif

冒頭の『おはよう忍者隊ガッチャマン』が一番面白かった。いいのか、それ。笑.gif




ここから下ネタバレ観てない方は観てから読んでね にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ



 



「適合者はガッチャマンとして戦う事は義務。脱退はできない。」という前提の話だったはずなのに竜が「母ちゃんに会いたいから脱退する」とかいう下りでは、キョトンとするしかない。汗2.gif

何だかそういうツッコミ所が多すぎて、もうよく覚えてないや。ホットドックはそのまま置いていくな。ゴミはゴミ箱へ。

ガッチャマンスーツにはお金かけたらしいけど、ベルクカッツェの安っぽさはあれでいいのだろうか。えっと、ドロンジョさまじゃないよね、これ。
  ガッチャマン4.png
ナオミとキスしたはずなのに、実はベルクカッツェの実体は中村獅童だったのだよ。「お前とキスしたのはオレだったのだ〜〜!」「おのれ〜〜!」
…ってくらいの笑いがあればまだ許せた気がする。
クソ真面目でつまらなくて泣けもしないストーリーっていうのが一番始末に負えない。


ジョー、ベルクカッツェになったはずなのに、何で普通に地球に帰ってきたと思ったら、そこはED後に回収してくれた…ってか続編アリかさ、もうええわ。汗.gif


「ガッチャマン」公式サイト

 にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへお余所の映画レビューはこちらから「にほんブログ村」








にほんブログ村 映画評論・レビュー
おすすめ映画情報-シネマメモ
ガッチャマン@映画生活トラックバック
・象のロケット
blogram
★前田有一の超映画批評★


 コメントはTwitterFacebookの方でお願いいたします。
 御用の向きは「ドラマ@見取り八段・実0段」まで。



【ワールド・ウォーZ】進撃のZombie

ワールド・ウォーZ〜 WORLD WAR Z 〜

   ワールドウォーop.png

監督: マーク・フォースター   
出演: ブラッド・ピット、ミレイユ・イーノス、ジェームズ・バッジ・デール、ダニエラ・ケルテス、マシュー・フォックス、デヴィッド・モース、ファナ・モコエナ、アビゲイル・ハーグローヴ、スターリング・ジェリンズ、ルディー・ボーケン、ファブリツィオ・ザッカリー・グイド
公開: 2013年8月10日


2013年8月14日。劇場観賞。

予告編を見ている限りアレが一切出てこないのでネタバレなのかも知れないけれども、もうこれは書いちゃう。

感想を書くのが遅くて、もう公開から10日以上過ぎてしまったし…それに、これは書かなきゃ不親切だと思うのだ。

世の中にはホラーが大嫌いな人がいっぱいいるわけで、そういう人が何だかよく分からずにポッとこれを見に入ったら、ほとんどスクリーンを正視できずに100分過ぎるじゃないか。汗.gif

実際、ホラー慣れしている私でさえも何度も「うわっっ!!」ってなったぞ。笑.gif「アクション」に分類されているけど、ホラーだよね、これ。

って事で……進撃のゾンビさん達である。
そう。ゾンビ出て来るから。汗.gifまずゾンビを見られない方は止めておきましょう。


とっても緊迫感のある映画だった。
割と早い段階からパニックが始まるので退屈している暇はない。
一応、家族と憩ったりハグしたりキスしたりする間はあるけれども、主人公が1人になってからは、もうずっと走っている感覚。

危険な仕事を数多くこなし、現在では家族のために退職していた元・国連捜査官のジェリー・レインは、国連からの呼び出しを受けて家族のために仕事に復帰する事になる。その仕事とは世界中をパニックに陥れる未知の疫病への対策を探る事だった。
   ワールドウォー1.png

通常のパンデミックものだったら疫病に罹り死んでいく人たちを隔離し、移らないようにジッとするわけだが、この映画では全力で逃げなくてはならない。何せ「疫病」自体が走って追いかけてくるのだから。

空気感染などではなく、噛まれたら10秒で感染である。こうして世界中がゾンビになって行くのだった。

各国の対応にお国柄が出ていて面白い。北朝鮮とか…ぇ…まぢですか?って感じ。いや、やりそうだし…。笑.gif

あの予告映像でも圧巻……の壁はイスラエルなんですね。あそこに物すごい勢いで駆け上がっているのが彼らだとは予告の時には解らなかった〜。汗.gif
  ワールドウォー4.png

この映像が、個人的には『進撃の巨人』……笑.gif
いや、壁って…壁って本当に役に立たない〜。汗.gif

そして、「偉い人」たちはいつだって安心安全な場所にいるのだった。こういう部分は…うん…そうなんだろうなって思う。汗.gif
   ワールドウォー2.png

しかし、こういう事態だから「密室」もそれなりに恐い。逃げ場がないもんね。

ツッコミ所は数あれど、まぁツッコみつつも手に汗握り、時に目や耳を塞いでキャーキャー言いながら(←心の中でだ)見た。

娯楽作としては最高に面白かった。笑2.gif
ゾンビに抵抗のない方にはお薦め。


ここから下ネタバレ観てない方は観てから読んでね にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ



 



噛まれると感染するわけだから…2000万人の人民の歯を強制的に抜いたとか、恐いぞ北朝鮮。笑.gif

自分たちだけ助かりゃいいやとばかりにウォール・マリア…じゃなかった、高い高い壁を築いた物の、中で大騒ぎしたもんだから、ゾンビさんたちが反応してあんな風に乗り越えて来るとか…塀で囲んだりするから密室パニック状態になってかえって恐いという…。

飛行機もね。1人入り込めばやられたい放題だもんね。いや〜パニックぶりがハンパないわ。短いシーンだけれども先日DVDで見たタイ産ホラーとは予算が違うわ。
でも、墜落したのに主人公と連れだけは助かるとか…ご都合主義はツッコミ所。

しかし、主人公が連絡つかなくなったら途端に家族を船から追い出すとか国連ひどすぎ。汗.gif

結局「死を近くに迎えている病に罹っている人はゾンビに襲われない」事に気づいたジェリー。
何の病原体を身体に入れたのかは不明だけれども、命を懸けて人類を救った。
この発想もなかなか面白かった。

何だかナレーションでその後を片づけちゃったラストは、ちょっと格好悪い…。

でも、まぁハッピーエンドでスッキリってところでしょうか。笑2.gif


「ワールド・ウォーZ」公式サイト

 にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへお余所の映画レビューはこちらから「にほんブログ村」












にほんブログ村 映画評論・レビュー
おすすめ映画情報-シネマメモ
ワールド・ウォーZ@映画生活トラックバック
・象のロケット
blogram
★前田有一の超映画批評★


 コメントはTwitterFacebookの方でお願いいたします。
 御用の向きは「ドラマ@見取り八段・実0段」まで。



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。