【容疑者Xの献身】孤独な数学者を生かしたもの - 映画@見取り八段 トラックバックセンター

【容疑者Xの献身】孤独な数学者を生かしたもの

この記事へのコメント
TITLE: こんばんはです
SECRET: 0
PASS: aaca2594cc537c9273395c0236d5cd14
今回の作品はドラマと違って
チャラけた演出を省いているとこもありますが

一番のポイントが物理的なものではなく
数学と物理の共通項目である「論理的思考」

ここを重点的にした作品であるために
ドラマが本格ミステリとして楽しめる事が
出来たんだと思います。

石神の心情も切ないですが
ラストで石神を「友達」と呼び
彼の思い出があるあのベンチで
座っていた湯川の姿もまた印象に残りました。

それもまた理論では説明出来ません。


本当にいい作品でした( ̄▽ ̄)
Posted by ikasama4 at 2008年10月09日 00:13
TITLE: >ikasama4さん
SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
そうですね。
ドラマシリーズの時のような奇抜な実験トリックが
無かったですからね。
本当の頭脳戦ってやつでした。

「愛」が理解できないと言う湯川教授にも「友情」
と言う理論はあったんだなぁ、なんて。。。(^^;ゞ

劇中で石神も湯川を羨ましがっていましたが、
やはり境遇的にもどう見ても湯川の方が石神よりも
遙かに恵まれており、そういう背景も含めて考えると、
この映画では石神の方が切なさ勝ちですね。

くたびれた演技も上手すぎた堤さんは素晴らしかったです♪
Posted by くう at 2008年10月09日 00:49
TITLE:
SECRET: 0
PASS: 82f26dea803018bec9e6c135c540b4cd
どもども。ご覧になっちゃったんですね〜(笑)

辛い作品でした。。。
今も忘れられない感じです。
原作未読で鑑賞後、すぐに本屋に走りましたが、わたし的には映画の方がむしろ情感溢れてて、より良かったような気がします。
残念なのは・・・容疑者チームの演技と雰囲気がすごすぎて、ドラマチームとバランスが全く取れてなかった事。
それにしてもまさか「ガリレオ」にやられるとは思ってませんでした。
実に素晴らしい・・・。
Posted by せるふぉん at 2008年10月09日 03:04
TITLE: こんにちは。
SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
この原作、大ヒットしたのも納得ですね。

サスペンスとしては一級品として・・・
それに、恋愛要素といいうか、犯人の献身が巧みに織り込まれていて、
トリックも素晴らしく、全体を通して見事しか言いようがありません♪

それにしても、あのトリックは思いつきませんでした。


東野圭吾氏は「聖女の救済」というガリレオシリーズの長編を発売されるらしいので、
こちらも是非とも映像化して欲しいですね。
Posted by BROOK at 2008年10月09日 09:22
TITLE:
SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
((o(-ェ-o)ドモドモ(o-ェ-)o))

期待以上の出来でびっくり!!!
思わず涙が流れました(爆)

笑いを排除して、重厚感を出したのが正解だったかな?
続編やって欲しいなぁ・・・
Posted by あんぱんち at 2008年10月09日 22:37
TITLE:
SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
ドラマの軽い雰囲気も好きだったのですが、
この重い映画もとても面白かったです。
トリックの真実を知ったときは、ええ〜と本当に
驚かされました。本当に細かい所まで全て
石神の計画通りだったんですよね…。
その愛が、なんとも切ないです…。
堤さんの演技がとても良かったです。
Posted by みんと at 2008年10月10日 19:35
TITLE: じつに面白い
SECRET: 0
PASS: 1c4b4780a4b937bac0968f7e92a515c6
テレビシリーズの軽いノリとは一線を画して作った本格ミステリー・・・って感じでしたね。
湯川の苦手な科学で解き明かせない愛の謎・・・
というテーマが重くのしかかってきました。
Posted by ひらりん at 2008年10月12日 03:26
TITLE: 号泣
SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
映画を見てこれほど心が揺さぶられることって
そんなに無いと思うので、
「おくりびと」と「容疑者X」に続けて出会うことが出来て
本当に幸せだなぁ〜、と思います。。
まさかこんなに泣けるなんて・・・。
色んな役ができる堤さん。
ますます大好きになりました〜♪
Posted by at 2008年10月16日 19:59
TITLE: >せるふぉんさん
SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
>残念なのは・・・容疑者チームの演技と雰囲気がすごすぎて、ドラマチームとバランスが全く取れてなかった事。

そうかも知れない。。。
ま、ドラマチームとは言っても、今回はほとんど
湯川先生しか出番のない感じでしたけどね(^.^;)

>それにしてもまさか「ガリレオ」にやられるとは思ってませんでした。

私もです。。テレビ版と全く違う作り。
お見事でした。
こういう映画化なら、いくらでもやってほしいです。
Posted by くう at 2008年10月19日 03:28
TITLE: >BROOKさん
SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
>サスペンスとしては一級品として・・・
それに、恋愛要素といいうか、犯人の献身が巧みに織り込まれていて、
トリックも素晴らしく、全体を通して見事しか言いようがありません♪

サスペンスとしても見事でしたし、人間ドラマとして
重厚で素晴らしい作りでしたものね。
私も、あのトリックは解りませんでした。

>東野圭吾氏は「聖女の救済」というガリレオシリーズの長編を発売されるらしいので

そうなんですか(◎-◎)
では、またぜひ、こういう作りで映画化してほしいわ(^.^)
そうなることを期待して。。。楽しみですね♪
Posted by くう at 2008年10月19日 03:31
TITLE: >あんぱぴょん
SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
>笑いを排除して、重厚感を出したのが正解だったかな?
続編やって欲しいなぁ・・・

んねっ!こういうドラマの映画化ならば、またぜひ見たいよね〜。
続編、あるかもよ。これが当たったし(^.^)
Posted by くう at 2008年10月19日 03:33
TITLE: >みんとさん
SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
>ドラマの軽い雰囲気も好きだったのですが、
この重い映画もとても面白かったです。

私も、このドラマシリーズ好きだったんですよ(^.^)
あれはあれで良いけど、この映画も良かったですね。

>本当に細かい所まで全て
石神の計画通りだったんですよね…。

計画は数学的頭脳で完璧に進められていたんですよね。
途中なんて、本当に石神はストーカーになったんだ、
と思ってましたもん。。。
堤さんの演技が本当に素晴らしい!
次にお会い出来るのは「SP」かしら〜。
Posted by くう at 2008年10月19日 03:39
TITLE: >ひらりんさん
SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
>湯川の苦手な科学で解き明かせない愛の謎・・・
というテーマが重くのしかかってきました。

結局、「愛」のせいで推理が進まなかったって事ですもんね。
ストーリーの冒頭の内海との軽い会話が、最後まで
意味を成しているとはね。。。
脚本家もただ者じゃないです。
Posted by くう at 2008年10月19日 03:42
TITLE: >霞さん
SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
>「おくりびと」と「容疑者X」に続けて出会うことが出来て
本当に幸せだなぁ〜、と思います。。

うん。
「パコ」はご覧になりました?あれも良かったよ。
今年は本当に邦画がいいのよね。。。
最近、洋画の方に全然行ってない(^.^;)

>色んな役ができる堤さん。
ますます大好きになりました〜♪

でしょ〜!(と、自分の物のように言う^^;)
私も見る度に好きになる堤さん。
今後も色々な作品に出て欲しいな〜。
Posted by くう at 2008年10月19日 03:45
TITLE:
SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
これぞ東野圭吾と言う感じでしたね。
ガリレオ、予知夢とガリレオが放送されてから
買って読みましたが、どれもどちらかというと
今回の映画のテイストに近いと思う?ので
映画がこういう風に作ってくれて本当に
よかったです。
あの数式が出てきたらがっかりするだろうなぁ〜。
と思っていただけに原作を忠実にそして劇的にしてくれたのはすごくうれしかったですね。
石神の愛のなせる技なので見ていて切なかったです。
Posted by みのむし at 2008年10月19日 19:20
TITLE: >みのむしさん
SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
私、ガリレオシリーズって読んだことないんですよ〜。
そっか、ドラマに近い感じじゃないのね(◎-◎)
この映画に近い感じなんですか。。。
今度、私も読んでみようかな。

石神の献身が本当に切なかったです。
トリックは読めなかったし。。。
良い邦画を普通に1本見たって感じでした。
テレビシリーズの映画化としては、こういう後味は
珍しいですね。
Posted by くう at 2008年10月23日 00:48
TITLE:
SECRET: 0
PASS: 94fabef9ecbd78351ce22741779494ef
今日見てきました。
で、くうさんとこで探してここへ(遅!)

ハラハラドキドキしながらの鑑賞で面白かったです。
最後は泣いてしまいました。


ただ、見終わっての帰り道、

石神が浮浪者を殺す必要はなかったのでは?
自分が死のうと思う人がそんな簡単に人を殺そうと思うかな。いくら浮浪者でも。。。とか

浮浪者って意外と横のつながり強そうなイメージがあって
周りの浮浪者がやり取りの現場を見ていたり、
新入りでも荷物置いたままいなくなったら不審に思うんじゃない?とか
普通、旅館の仲居は泊り客の顔が違う事に気づかないか?とか。
それほどの天才ならもっと上手に遺体を隠し他へ警察の目を向けることができたんじゃないかとか
・・・なんてドラマにならない展開を考えてました。

友に言わせると映画だから!って言われます(^^;;
いまさらですが原作読んでみようかと思います。
Posted by みずまま at 2008年11月12日 19:46
TITLE: >みずままさん
SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
来てくれてありがと〜(^.^)
私もラストは泣けたよ〜(; ;)

>石神が浮浪者を殺す必要はなかったのでは?
自分が死のうと思う人がそんな簡単に人を殺そうと思うかな。いくら浮浪者でも。。。とか

本当は石神も人を殺したくなんて無かったでしょうが、
パズルのピースがはまったように、そこにあの浮浪者が
浮かんだんでしょうね。。
思いついたとき、あの人は石神の中では人間に
見えていなかったのかも知れない。
そんな事をしてまで、母子を守りたかったのでしょう。

>友に言わせると映画だから!って言われます(^^;;
いまさらですが原作読んでみようかと思います。

ははは(^0^)そうそう、私もよくドラマだからっ、とか
思って納得しようとしたり。。。でも、納得できない
事もあるよね。

この映画は、原作には割と忠実らしいですよ。
Posted by くう at 2008年11月13日 04:00
TITLE: ドラマとは別
SECRET: 0
PASS: 15a391ef3360c75405dc695b8941e08a
原作では湯川と石神がダブル主役みたいな感じなんですが、
映画では石神と靖子の話になっていましたね。
堤真一と原作の石神はジェネラルの速水くらいにかけ離れているのですが、
でも引き込まれてしまいました。

ただ、私はどうしても"献身"とは思えない。
・・・泣けないんですよね・・・原作でも映画でも。
靖子母娘が背負うのは自分たちの罪だけではなく、
"自分たちを守るために亡くなった命"と"隣人の人生"という十字架、
・・・あまりにも重過ぎる。
Posted by sannkeneko at 2010年01月06日 21:56
TITLE: Re:sannkenekoさん
SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
>堤真一と原作の石神はジェネラルの速水くらいにかけ離れているのですが、
でも引き込まれてしまいました。

そうみたいですね〜。
今だに原作読んでない私なんですが、ドラマとは
全然違う趣があって、すごく良かった。
かえってね、福山くんやコウちゃんが、あまり出ずに、
堤さんが前面に出たのが良かったと思いました(*^^*)

>ただ、私はどうしても"献身"とは思えない。

そうなんですよね。
独りよがりの「献身」なんですよね。
そんな形でしか人を愛せない石神が私はすごく悲しく思えたのです。
だから、泣けてしまいました。
基本、痛い人に弱いのよ^^;
Posted by くう at 2010年01月08日 01:53

この記事へのトラックバック

容疑者Xの献身
Excerpt: 東野圭吾さんのガリレオシリーズ『探偵ガリレオ』『予知夢』『容疑者Xの献身』は読みました〜で、、、≪第134回直木賞、第6回本格ミステリ大賞≫を受賞し、『〜運命の数式。命がけの純愛が生んだ犯罪〜』という..
Weblog: ★YUKAの気ままな有閑日記★
Tracked: 2008-10-08 21:35

[映画『容疑者?の献身』を観た]
Excerpt: ☆風邪気味なので、短めに・・・。  これは、非常に面白かった。  「TVドラマの映画版」で括っては申し訳ないほど、出来が良かった。  冒頭に、殺人事件のキーマンである石神の日常を追っていくが、こ..
Weblog: 『甘噛み^^ 天才バカ板!』
Tracked: 2008-10-08 21:38

容疑者Xの献身
Excerpt: TV局製作映画の中では実に面白い 【Story】 惨殺死体が発見され、新人女性刑事・内海(柴咲コウ)は先輩と事件の捜査に乗り出す。捜査を進...
Weblog: Memoirs_of_dai
Tracked: 2008-10-08 21:44

容疑者Xの献身
Excerpt: 容疑者Xの献身’08:日本 ◆監督: 西谷弘「ガリレオ」(TV) 「県庁の星」◆出演: 福山雅治、堤真一、松雪泰子、金澤美穂、柴咲コウ、北村一輝、長塚圭史、ダンカン ◆STORY◆天才物理学者・湯川..
Weblog: C\'est Joli
Tracked: 2008-10-08 23:09

容疑者Xの献身
Excerpt: 大人気TVドラマの劇場版は、TVを未見の人にも分かり易い作りだ。謎の惨殺死体遺棄事件に、女性刑事・内海とガリレオこと物理学者・湯川が挑むが、容疑者は湯川の友人で数学教師の石神だった。湯川が唯一天才と認..
Weblog: 映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評
Tracked: 2008-10-08 23:55

映画感想『容疑者Xの献身』 幸せな男
Excerpt: 内容12月3日。河川敷にある大森スポーツ広場にて全裸の死体が発見される。顔は判別できないほど損傷し、手足の指紋は焼かれていた。そして身につけていたと思われる服は近くで焼かれ、身元不明。ただ、、、被害者..
Weblog: レベル999のマニアな講義
Tracked: 2008-10-09 00:04

[映画] ガリレオ 容疑者Xの献身 感想
Excerpt: 映画 「容疑者Xの献身」 10月4日から公開になった映画版「ガリレオ」こと「容疑者Xの献身」を観てきました。 以下、ネタバレ無しの感想。 ■映画 「容疑者Xの献身」 あらすじ  惨殺死体が発見..
Weblog: THE有頂天ブログ
Tracked: 2008-10-09 00:13

容疑者Xの献身
Excerpt: 10月4日公開初日「容疑者Xの献身」を見てきました。 一番大きいスクリーンでした
Weblog: せるふぉん☆こだわりの日記
Tracked: 2008-10-09 03:06

劇場鑑賞「容疑者Xの献身」
Excerpt: 「容疑者Xの献身」を鑑賞してきました変わり者の物理学者、湯川学が難事件を解決する東野圭吾の「探偵ガリレオ」シリーズを、福山雅治主演でTVドラマ化した「ガリレオ」の劇場版。今回の原作は、小説シリーズ中、..
Weblog: 日々“是”精進!
Tracked: 2008-10-09 06:36

容疑者Xの献身
Excerpt: 容疑者Xの献身 - goo 映画 10月4日映画館にて。 テレビでドラマの「ガリレオ」を楽しんでいた下の子供は、見終わった後に微妙な顔をして、 ...
Weblog: 近未来二番館
Tracked: 2008-10-09 07:04

容疑者Xの献身
Excerpt: 献身る(まもる)
Weblog: Akira\'s VOICE
Tracked: 2008-10-09 10:44

容疑者Xの献身(2008年)
Excerpt: フジテレビで放映され、大ヒットした『ガリレオ』の映画化。って言うより、東野圭吾の探偵ガリレオシリーズの中の長編『容疑者Xの献身』の映画化と言った方が正しいんでしょうかね?  テレビの際も(元々原作に..
Weblog: 勝手に映画評
Tracked: 2008-10-09 18:37

容疑者Xの献身(2008年邦画)
Excerpt: ドラマとは全然ティストが違って、そこがとっても良かったです。泣けます。(ネタバレを含みますので、ご注意を・・・・)
Weblog: 華流→韓流・・・次は何処?
Tracked: 2008-10-09 20:03

容疑者Xの献身
Excerpt: テレビドラマ『ガリレオ』は、ちょうどジムと時間が被ってたので、テレビをつけるといつもクライマックスの時間帯。 なので、ほとんど種明かししか見てなかったドラマなのですが、その映画版『容疑者Xの献身』は、..
Weblog: そーれりぽーと
Tracked: 2008-10-09 21:18

舞台挨拶へは行けなかったので、「ガリレオφ」を見てからのんびり観に行った『容疑者Xの献身』
Excerpt: 10/4に公開された『容疑者Xの献身』だが、舞台挨拶へは行けなかったので、同じ日に放送された『ガリレオφ』を見てから、ゆっくり観に行った(爆)映画『容疑者Xの献身』公開記念10/4はガリレオの日!『ガ..
Weblog: |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο
Tracked: 2008-10-09 22:02

容疑者Xの献身
Excerpt: ありえない、わからない、おもしろい・・・
Weblog: ネタバレ映画館
Tracked: 2008-10-09 22:16

「容疑者Xの献身」
Excerpt: 〜その謎を、愛そう〜公開初日のレイトショーで、ダーリンと。ましゃファンの私にとっては、嬉しい映画化初主演作です。2008年 日本 東宝配給 (08.10.4公開)[監督] 西谷弘[原作] 東野圭吾  ..
Weblog: NAOのピアノレッスン日記
Tracked: 2008-10-09 23:29

「容疑者Xの献身」完全犯行トリックの末にみた湯川が導き出した底辺×高さ÷愛の答え
Excerpt: 「容疑者Xの献身」は東野圭吾の物理学者湯川シリーズ「容疑者Xの献身」を映画化し2007年10月からフジテレビ月9で放送された「ガリレオ」の劇場版で天才物理学者湯川学が天才数学者石神哲哉の仕組んだ完全犯..
Weblog: オールマイティにコメンテート
Tracked: 2008-10-10 01:39

★「容疑者Xの献身」
Excerpt: 今週の平日休みは、ららぽーと横浜の「TOHOシネマズ横浜」で3本まとめ鑑賞。 いよいよ6000マイル達成で、1ケ月無料パスを使いまくります。 本日の2本目は、フジテレビの人気ドラマシリーズ「ガリレオ」..
Weblog: ★☆ひらりん的映画ブログ☆★
Tracked: 2008-10-10 04:06

映画「容疑者Xの献身」…テレビシリーズと違う魅力に酔う。
Excerpt: テレビ版の「ガリレオ スペシャル〜エピソードゼロ」が期待はずれだったので、「容疑者Xの献身」に懐疑的な気分で映画館に行ったのですが、これがなかなかイイ映画でした。  容疑者Xの献身 ■テレビ版と映画・..
Weblog: 子育ちP\'s 航生L(気分は冥王星)Q2.8
Tracked: 2008-10-10 18:39

容疑者Xの献身
Excerpt: 惨殺死体が発見され、新人女性刑事・内海(柴咲コウ)は先輩と 事件の捜査に乗り出す。捜査を進めていくうちに、被害者の 元妻の隣人である石神(堤真一)が、ガリレオこと物理学者・ 湯川(福山雅治)の大学時代..
Weblog: 掃き溜め日記〜てれびな日々〜
Tracked: 2008-10-10 19:39

★「容疑者Xの献身」
Excerpt: 今週の平日休みは、ららぽーと横浜の「TOHOシネマズ横浜」で3本まとめ鑑賞。 いよいよ6000マイル達成で、1ケ月無料パスを使いまくります。 本日の2本目は、フジテレビの人気ドラマシリーズ「ガリレオ」..
Weblog: ★☆ひらりん的映画ブログ☆★
Tracked: 2008-10-11 02:25

「容疑者Xの献身」西谷弘監督
Excerpt: 最初からわかっていたこと。 泣いた。やっぱり泣けた。 自主的で献身的な‘愛’に・・・静かに泣いた。 人が人を想う気持ちの計り知れぬ重さに‘感動’するのである。 ほんと・・・ 石神が堤さんでよかった。..
Weblog: 雑板屋
Tracked: 2008-10-11 07:04

容疑者Xの献身
Excerpt: JUGEMテーマ:映画 2008年10月4日 公開 いやいやいや、泣けるとは想定外でした! まさにタイトルそのままの話しです。 彼の"献身"に涙。 申し訳ありませんがここからはネタバレを..
Weblog: UkiUkiれいんぼーデイ
Tracked: 2008-10-11 09:17

「容疑者Xの献身」
Excerpt: 刊行されてすぐに読んだ「容疑者Xの献身」。東野圭吾さんは好きな作家のひとりで、最近のものはほとんどと言ってもいいぐらい読ませていただいています。  その中でもガリレオシリーズはフジテレビでドラマ化さ..
Weblog: 大村の「PREMIUM」日記
Tracked: 2008-10-12 05:53

容疑者Xの献身/福山雅治、柴咲コウ
Excerpt: TVドラマは最初から全部観てるんだけど、肝心の最終話がイマイチで全体の印象もやや霞んでしまいました。この『容疑者Xの献身』は確か当初から映画版として制作予定されてたものだし、原作は直木賞受賞作品という..
Weblog: カノンな日々
Tracked: 2008-10-12 20:17

容疑者xの献身(映画評・感想)
Excerpt: 容疑者Xの献身 (東野圭吾著)を鑑賞。 あらすじ詳細は→容疑者Xの献身:wikipedia 水商売から足を洗い、花岡靖子は娘・美里とともに、慎ましやかに弁当屋に勤務しているが、どうしようもない元亭主が..
Weblog: blog50-1
Tracked: 2008-10-12 21:32

「容疑者Xの献身」
Excerpt: あの「ガリレオ」がこんな話になるとは 思ってもみませんでした・・・。
Weblog: 塩ひとつまみ
Tracked: 2008-10-12 22:27

容疑者Xの献身
Excerpt: 満 足 度:★★★★★★★★    (★×10=満点)  監  督:西谷弘 キャスト:福山雅治       柴咲コウ       北村一輝       松雪泰子       堤真一      ..
Weblog: ★試写会中毒★
Tracked: 2008-10-13 13:34

天才数学者 vs 天才物理学者【容疑者Xの献身】
Excerpt: テレビドラマも高視聴率を納めた『ガリレオ』の映画版。 原作は本作で直木賞受賞した
Weblog: 犬も歩けばBohにあたる!
Tracked: 2008-10-13 19:20

『容疑者Xの献身』@日劇
Excerpt: 天才物理学者・湯川教授が生涯で唯一天才と認めた男・天才数学者の石神哲哉は、娘と二人で暮らす隣人・花岡靖子に淡い思いを抱いている。ある日、靖子の元夫・富樫が死体となって発見された。離婚後も何かと靖子たち..
Weblog: 映画な日々。読書な日々。
Tracked: 2008-10-15 23:16

「容疑者Xの献身」TVとは、別物!
Excerpt: 原作読んでません。TVドラマも、チョこっとかじったくらいです。東野圭吾原作「ガリレオ」シリーズの映画化。「容疑者Xの献身」(東宝)。事前に観た人から『泣けるで〜』と聞かされ、吾輩『???』このシリーズ..
Weblog: シネマ親父の“日々是妄言”
Tracked: 2008-10-15 23:57

[映画] 容疑者Xの献身
Excerpt: 『おくりびと』を見た後、あまりにいい作品だったので、 「しばらく映画は見ないぞー」と思っていたのですが。。 他の作品に汚されたくないような心持ちがして・・・。 ですが、みなさんの評判が良かったので、..
Weblog: 霞の気まぐれ日記
Tracked: 2008-10-16 19:57

【映画】容疑者Xの献身
Excerpt: ■動機 原作の補填と福山視点でのシナリオ再構成 ■感想 随分と原作を丁寧に扱った ■満足度 ★★★★★☆☆ なかなか ■あらすじ 惨殺死体が発見され、草薙俊平(北村一輝)は後輩と事件の捜査に乗り出す..
Weblog: 新!やさぐれ日記
Tracked: 2008-10-16 22:08

容疑者Xの献身
Excerpt: 見てきました。 原作のほうは読破ずみ・・・映画になったらどんな風になるのかと 思いましたけど、ドラマとは一味違って、きちんと原作の感じを そのまま映画にしていたのですごくよかったです。 個人的には、..
Weblog: Simple*Life
Tracked: 2008-10-16 22:28

「容疑者Xの献身」
Excerpt: **************************** 男の絞殺死体が発見された。顔が潰され、指を焼かれたその男の身元は、富樫慎二(長塚圭史氏)と判明。捜査に乗り出した貝塚北警察署の刑事・内海薫(柴..
Weblog: ば○こう○ちの納得いかないコーナー
Tracked: 2008-10-17 14:39

容疑者Xの献身 (福山雅治さん&堤真一さん)
Excerpt: ◆福山雅治さん(のつもり) ◆堤真一さん(のつもり) テレビドラマ『ガリレオ』の劇場版『容疑者Xの献身』に、福山雅治さんは湯川学 役で、堤真一さんは石神哲哉 役で出演しています。 先日、仕事の合..
Weblog: yanajunのイラスト・まんが道
Tracked: 2008-10-26 01:26

「容疑者Xの献身」この男の純情に泣け!
Excerpt: 「容疑者Xの献身」★★★★オススメ 堤真一、福山雅治、柴咲コウ主演 西谷弘監督、2008年、128分 原作を読んだのは直木賞受賞直後で、 この原作とドラマ「ガリレオ」は 結び付いていなかったので..
Weblog: soramove
Tracked: 2008-10-26 18:48

「容疑者Xの献身」
Excerpt: 続きを読む。 本家ブログが開きます。 TB及びコメントは、本家の方にお願いします。 本家にTB及びコメントを送れない場合に限り、当記事を...
Weblog: ブラック・キャッスル
Tracked: 2008-10-30 10:25

容疑者Xの献身(祝100作目を達成)
Excerpt: 容疑者Xの献身は14日9時半から劇場で鑑賞も 結論は俺も隣に引っ越して来たら絶対に止めるが 容疑者Xは祝100作目に相応しく大満足だね 内容は隣に住む親子が突発的に元ダンナを殺し 数学者の天才である..
Weblog: 別館ヒガシ日記
Tracked: 2008-10-30 19:49

映画『容疑者Xの献身』
Excerpt: 直木賞を受賞したミステリー小説の映画化であり、かつフジテレビのいわゆる「月9」枠連続ドラマ『ガリレオ』の映画版でもある、そんな作...
Weblog: 闘争と逃走の道程
Tracked: 2008-11-04 02:19

容疑者Xの献身
Excerpt: 東野圭吾の原作は読みましたが、 この映画は人気テレビシリーズのキャラクターが 事件を解決する様子。 どうなるんでしょう? ある日、河原で顔を潰され指紋も焼かれた殺害遺体が発見された。 被害者の離婚し..
Weblog: 映画、言いたい放題!
Tracked: 2009-03-09 13:48

容疑者Xの献身
Excerpt: テレビ版とはひと味違った渋い出来上がりになっています。 福山雅治も当然主人公でいいのですが、それ以上に堤真一の存在感が 凄かったで...
Weblog: 前向きに進みたい!!うつな自分
Tracked: 2009-04-24 15:50

容疑者xの献身
Excerpt: その謎を、愛そう。
Weblog: Addict allcinema 映画レビュー
Tracked: 2009-08-09 21:12

『容疑者Xの献身』’08・日
Excerpt: あらすじ惨殺死体が発見され、内海(柴咲コウ)は先輩と事件の捜査に乗り出す。捜査を進めていくうちに、被害者の元妻の隣人である石神(堤真一)が、ガリレオこと物理学者湯川(福山雅治)の大学時代の友人であるこ..
Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
Tracked: 2009-09-17 07:59

「容疑者Xの献身」を観てきました・・・プチレビュー
Excerpt: ドラマ「ガリレオ」の映画版、「容疑者Xの献身」を鑑賞してきました。 ドラマ版は全部見ておらず、とりあえずドラマの第1話のみと昨日放送された エピソード0をチェックしました。エピソード0のラストシーンが..
Weblog: 気ままな映画生活
Tracked: 2009-09-19 15:06

No.184 ハンサム★スーツ
Excerpt: 男の夢、それは、”ハンサム”な顔でもてたい!! 自分の姿を鏡を見て、あぁ〜ハンサムだったらなぁ 女の子にもてたのに〜。 そんな願望を持っている人は多いだろう。
Weblog: 気ままな映画生活
Tracked: 2009-09-19 15:06

フジテレビ「2夜連続ガリレオスペシャル」 〜容疑者Xの献身[2008年・日本]
Excerpt: 劇場版「ガリレオ」として2008年に公開された映画「容疑者Xの献身」のテレビ地上波初放送。よかった。ロードショーで見ていたら2008年のマイベストに入っていたと思います。
Weblog: 伊達でございます!
Tracked: 2009-12-31 22:14

容疑者Xの献身
Excerpt: すごく良かった!原作も未読でしたから素直にまっさらの状態でぐんぐん引き込まれました。
Weblog: エリのささやき
Tracked: 2010-01-01 17:12

「容疑者Xの献身」(日本 2008年)
Excerpt: 数学者と物理学者。 同期の天才ふたりの頭脳合戦の果て。
Weblog: 三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常
Tracked: 2010-01-06 20:34

DVDで映画「容疑者Xの献身」 物理学者福山雅治VS数学者堤真一
Excerpt: DVDで映画「容疑者Xの献身」を見たけど、原作よりもずっといい出来で感動したのは、探偵ガリレオ役の福山雅治さんではなく、天才だけど冴えない堤真一さんの演技のせいです人生に疲れて風采の上がらない数学者を..
Weblog: 今日も何かあたらしいこと
Tracked: 2010-02-05 09:55
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。