【おと・な・り】基調音で繋がるお隣との日常風景 - 映画@見取り八段 トラックバックセンター

【おと・な・り】基調音で繋がるお隣との日常風景

この記事へのコメント
TITLE: こんにちは〜♪
SECRET: 0
PASS: 7f9a490eead1aa62fbe6f0593c503cb0
私もあのコンビニ店長があんな人だったからガッカリでした。
普通にイイ人でも良かったのにねぇ。

岡田クンの「元気?」と聞いた声と間がなんとも言えず好きでした。
グッときたわ〜。
ジャニーズ事務所の名前が出たからゾッとしたんだけど、岡田クンは別格なのね?(笑)
Posted by ミチ at 2009年07月15日 21:15
TITLE: よかったです^^
SECRET: 0
PASS: e77249bcf0858aa3d0601d80bbca072e
聡が七緒を慰めるように「風を忘れて」を鼻歌で歌うシーンが凄く好きです。
沢山の言葉を費やすより心に響くことってあるんだなぁって思いました。
2人が中々出会えなくてやきもきしたけど、それだけエンディングが最高に
素敵で嬉しかったなぁ。
すごく良い気持ちになれた作品でした。^^
Posted by KLY at 2009年07月15日 23:57
TITLE: Re:ミチさん
SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
そうなの。。。岡田義徳さんは何故かこの手の役が多いなぁ。。。
私は、こっちの岡田くんも好きなんですけどね^^;
この登場人物は別に普通に良い人として描いても
物語に影響は無かったような。。。^^;
七緒が傷つく原因は別の事にしても良いんだし。

>ジャニーズ事務所の名前が出たからゾッとしたんだけど、岡田クンは別格なのね?(笑)

そう♪別格なの[絵文字:e-266]
私の中では役者としてはジャニ1番だなぁ。
(堂本剛も好きなんだけど^^)
いつかモックンみたいに事務所を離れて、もっと自由に
俳優業をしてほしいなぁ、と思ってる(*^^*)
Posted by くう at 2009年07月17日 18:52
TITLE: Re:KLYさん
SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
何か今回はこっちのトラバも飛ばず、そちらのも受けられてないみたいです(>_<)
毎度すいません〜。。。

背中の壁越しに一緒に歌うシーンは私も好きです♪
あんなに隣の音が聞こえる物件っつーのはどうかと思いますが、
何故か映画の中の環境には憧れてしまいました(。-_-。)

ラストはハッピーに終わって私も満足♪
エンディングの会話もとても幸せな気分になれました[絵文字:e-266]
Posted by くう at 2009年07月17日 18:56
TITLE:
SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
☆*。:*コンニヾ(*゚∀゚*)ノチワァ゚。+*☆
メール&トラバありがとデス☆
頂いたTBには返信しておいたのでヨロシクデス☆
おとなりは観ていないんですが、
>特に揺さぶられる物もないけれども、
出会えて良かった気になる映画だ。

こう言う風に感じる作品ってありますよねぇ♪♪
ハリポタのレビューはアップしているので、また鑑賞されたらTBしに来て下さいネッッ☆
これからもよろしくです☆またきます♪♪
Posted by Mary at 2009年07月22日 00:48
TITLE: Re:Maryさん
SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
こちらこそ、いっぱいトラバありがとうございました♪
これはホンワカした作品でしたよ。
機会があったらぜひ♪
本日、ハリポタのトラバいただきました(__)
よろしくお願いします♪
Posted by くう at 2009年07月23日 01:28

この記事へのトラックバック

映画 【おと・な・り】
Excerpt: 映画館にて「おと・な・り」 『ニライカナイからの手紙』の熊澤尚人監督によるラブストーリー。 おはなし: カメラマンの聡(岡田准一)と花屋に勤める七緒(麻生久美子)は、古びたアパートの面識の無い隣人..
Weblog: ミチの雑記帳
Tracked: 2009-07-15 21:12

『おと・な・り』
Excerpt: □作品オフィシャルサイト 「おと・な・り」□監督 熊澤尚人 □脚本 まなべゆきこ □キャスト 岡田准一、麻生久美子、谷村美月、岡田義徳、池内博之、市川実日子、とよた真帆、森本レオ、平田満■鑑賞日 5月..
Weblog: 京の昼寝〜♪
Tracked: 2009-07-15 21:12

おと・な・り/岡田准一、麻生久美子
Excerpt: 麻生久美子さんの主演作といえばもうすぐ公開される三木聡監督の『インスタント沼』が楽しみだったりするんですけど、その前にこの映画デス。近くのシネコンでも2週間くらい待っていれば上映されるんですけど待ちき..
Weblog: カノンな日々
Tracked: 2009-07-15 21:29

おと・な・り〜のストーカー
Excerpt: 公式サイト。熊澤尚人監督、岡田准一、麻生久美子、谷村美月、岡田義徳、池内博之、市川実日子、とよた真帆、平田満、森本レオ。 タイトルは「音鳴り」と「お隣」をかけているが、原作の脚本「A/PART」もap..
Weblog: 佐藤秀の徒然幻視録
Tracked: 2009-07-15 23:26

おと・な・り
Excerpt: 人生に迷う大人が主人公だが、展開は少女漫画のようで、偶然に頼るラブストーリーだ。古びたアパートの隣同士に暮らす聡と七緒は、壁越しに聞こえる生活音を通して互いが気になり始める。熊澤監督らしい清潔感あふれ..
Weblog: 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP
Tracked: 2009-07-15 23:43

おと・な・り
Excerpt: おと・な・り 265本目 2009-26 上映時間 1時間59分 監督 熊澤尚人 出演 麻生久美子 岡田准一 谷村美月  岡田義徳  池内博之  市川実日子  郭智博  清水優  とよた真帆  平田..
Weblog: メルブロ
Tracked: 2009-07-15 23:52

おと・な・り
Excerpt: 「おと・な・り」を観てきました。期待以上に、とっても良い映画でした。フランス映画を思わせるようなたたずまいの中、とても優しい、そして題名どおり、音がとっても印象的でした。そして、岡田くんのかっこいいこ..
Weblog: タル★タル ソース♪♪
Tracked: 2009-07-16 00:12

「おと・な・り」初夏の麻生久美子祭・第1弾(^^;!
Excerpt: [おとなり] ブログ村キーワード  隣の家(部屋)から聞こえてくる音って、気になりますよね?そりゃ騒音はイヤですけど…。「おと・な・り」(ジェイ・ストーム)。この映画では、その気になる“音”が、何と恋..
Weblog: シネマ親父の“日々是妄言”
Tracked: 2009-07-16 00:26

おと・な・り
Excerpt: 6月17日(水) 13:50〜 恵比寿ガーデンシネマ1 料金:1000円(水曜日割引) パンフレット:800円(買っていない) 『おと・な・り』公式サイト 「おと な  り」とも表記されている。 ..
Weblog: ダイターンクラッシュ!!
Tracked: 2009-07-16 00:29

おと・な・り
Excerpt: 進むべき道を模索しているカメラマンの聡と、スラワーデザイナーを目指す七緒。夢を追いかけながら人生の分かれ道に立つ30歳のふたりを結びつけたものは、アパートの壁越しに聞こえ...
Weblog: やっぱり邦画好き…
Tracked: 2009-07-16 01:39

★★★★ 『おと・な・り』
Excerpt: 2009年。ジェイ・ストーム製作・配給。   熊澤尚人監督。  岡田准一、麻生久美子主演の恋愛ドラマ。  熊澤尚人監督は『虹の女神 Rainbow Song』では、..
Weblog: 映画の感想文日記
Tracked: 2009-07-16 07:47

おと・な・り
Excerpt: おと・な・り ’09:日本 ◆監督:熊澤尚人「DIVE!!」「ニライカナイからの手紙」 ◆出演:岡田准一 、麻生久美子、谷村美月、岡田義徳...
Weblog: C'est joli〜ここちいい毎日を〜
Tracked: 2009-07-16 15:45

おと・な・り
Excerpt: 地元のMOVIXさいたまでは今週金曜日までだったので初めて新宿ピカデリーへ。 今回麻生久美子さんの2009年6月3部作という異名がある意味有名な...
Weblog: 単館系
Tracked: 2009-07-17 22:37

おと・な・り
Excerpt: 地元のMOVIXさいたまでは今週金曜日までだったので初めて新宿ピカデリーへ。 今回麻生久美子さんの2009年6月3部作という異名がある意味有名な...
Weblog: 単館系
Tracked: 2009-08-14 22:14

『おと・な・り』のあざやかさ
Excerpt: 最近、あざやかな幕切れの映画を見ないのが気になっていた。  たまたま私のめぐり合わせが悪かったのかも知れない。  しかし、クライ...
Weblog: 映画のブログ
Tracked: 2009-09-07 01:52

おと な り
Excerpt: この映画は「お隣」で「音鳴り」なのだろう。 隣人を主題にした映画というのはなかなか面白い作品があるジャンル(「真木栗ノ穴」、「聴かれた女」)ですが、この作品はちょっとした転機とちょっとした勇気とほんわ..
Weblog: しぇんて的風来坊ブログ
Tracked: 2009-09-23 18:08

【映画評】おと・な・り
Excerpt: 人生の分岐点にさしかかった30歳の男女が、壁一枚隔てた“おとなりさん”と、“音”を通じて心を通わすハートウォーミングなラブストーリー。
Weblog: 未完の映画評
Tracked: 2009-09-24 00:22

「おと・な・り」
Excerpt: “おと・な・り”と妙なところで切ってある題名には、そういう意味があったのか〜!
Weblog: 心の栄養♪映画と英語のジョーク
Tracked: 2009-12-01 19:09

おと・な・り
Excerpt: 地元のMOVIXさいたまでは今週金曜日までだったので初めて新宿ピカデリーへ。 今回麻生久美子さんの2009年6月3部作という異名がある意味有名な...
Weblog: 単館系
Tracked: 2009-12-07 00:25

mini review 10446「おと・な・り」★★★★★★★☆☆☆
Excerpt: 都会のアパートの隣同士に暮らし、一度も顔を合わせたことはないが、音によって惹(ひ)かれ合っていく男女の恋の行方を描くラブストーリー。監督は『ニライカナイからの手紙』の熊澤尚人。進むべき道を模索するカメ..
Weblog: サーカスな日々
Tracked: 2010-02-28 23:47

[映画]おと・な・り
Excerpt: フラワーデザイナーを目指す七緒とカメラマンの聡。 直接顔を合わせたことはないけれど、おとなり同士のふたりの、古いアパートの壁の向こうから聞こえてくるお互いの生活の音は、気づかないうちに互いの生活の一部..
Weblog: 日々の書付
Tracked: 2010-07-27 22:03
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。