『ハゲタカ』金のない悲劇、金のある悲劇 - 映画@見取り八段 トラックバックセンター

『ハゲタカ』金のない悲劇、金のある悲劇

この記事へのコメント
TITLE: こんばんはです
SECRET: 0
PASS: aaca2594cc537c9273395c0236d5cd14
自分も西野や芝野が説明もなくポンと
登場した時には、これはドラマを見てないと
分からんだろうなと思いましたが

人気ドラマだからこそ特に人間関係の把握に関しては
ドラマを見てる人が前提にあるような作品ですね。


100年に一度と言われる大不況を
受けて、脚本を大幅に変更したと言ってましたが

その通り、見ていて虚無感ばかりが募ってきます。

何より、強欲によって身を滅ぼす

アメリカのサブプライム問題がそうであるように
劉が金を稼ぐ強欲+鷲津に勝ちたい強欲によって
結果的に負けてしまった負けてしまったとこが
いつか中国も同じ道を辿るんじゃないかって
皮肉めいたものさえ感じます。


それにしても最後の紙銭

地獄の沙汰も金次第ってことですね ̄▽ ̄

何にしても下手に金を持ちすぎるとコワソー(; ̄∀ ̄)
Posted by ikasama4 at 2009年07月27日 22:03
TITLE: こんにちは〜♪
SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
私もドラマ版のファンでして、映画もよかったけど、やはりドラマは越えられなかったかな〜という気がしています。
周りの感想を聞くと、映画のみの人はとても評価が高く、ドラマから観ていた人は今一つとうつったようでした。
いずれにせよ、映画の主役は[絵文字:e-420]玉鉄!![絵文字:e-420] という感じだったでしょうか。
最近の彼はどんどんいい味を出してきているように思えます(^o^)

>何で旅館のオヤジがスタンリーとブルー・ウォールの
仲介役にいきなり入ってきたの??

↑そうそう、私もそう思いましたよっっ!! 無理ありすぎ(^o^)
けど、ドラマ版でキーマンだった松田龍平君を、どっかで使わなきゃ!ってかんじだったんでしょーね。。。
Posted by junf at 2009年07月28日 13:32
TITLE: Re:ikasama4さん
SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
>人気ドラマだからこそ特に人間関係の把握に関しては
ドラマを見てる人が前提にあるような作品ですね。

そうなんですよね。
この作品がどうして私みたいな経済にウトい人にも人気があるのかと
言うと、人間ドラマが面白いからなんですよね。
それに連ドラ中はセリフの中に色々と説明も入れてくれて
解りやすい部分もあったんですよね。
だから、映画だけ行った人は大丈夫なんだろうか、余計な心配を
しちゃいましたわ^^;
実際には、映画だけ観た方の評価は高いみたいですよ。

>いつか中国も同じ道を辿るんじゃないかって

そうですね。。。
大きく国の名前を出してきて「いいのか、NHK?!」と、ここでも
要らぬ心配を。。。^^;

>地獄の沙汰も金次第ってことですね ̄▽ ̄

生活も医療も介護も死んだ後まで。。。。。(◎-◎)
そう考えるとホント虚しい。。。
Posted by くう at 2009年07月30日 01:46
TITLE: Re:junfさん
SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
>映画のみの人はとても評価が高く、ドラマから観ていた人は今一つとうつったようでした。

映画のみの方は、あれで平気だったんでしょうかね〜。。。
松田龍平だけじゃなく栗山千秋もかなり中途半端なキャラでしたが。。。^^;
ドラマから見ていた人にとっては、ドラマの柴田の位置に鷲津がいるため、
柴田の位置づけが中途半端だったり。。。そういう所がシックリ来なかったかも^^;
でも、玉鉄が素晴らしくステキだったので、私はそれで満足します〜♪
Posted by くう at 2009年07月30日 01:51

この記事へのトラックバック

ハゲタカ
Excerpt: 『誰かが言った。人生の悲劇は2つしかない。 ひとつは金のない悲劇。もうひとつは金のある悲劇。 世の中は金だ。金が悲劇を生む。』  コチラの「ハゲタカ」は、外資系ファンドから命を受けた天才ファンドマネジ..
Weblog: ☆彡映画鑑賞日記☆彡
Tracked: 2009-07-27 17:50

『ハゲタカ』
Excerpt: □作品オフィシャルサイト 「ハゲタカ」□監督 大友啓史 □原作 真山仁 □脚本 林宏司 □キャスト 大森南朋、玉山鉄二、栗山千明、高良健吾、遠藤憲一、松田龍平、中尾彬、柴田恭兵、嶋田久作、志賀廣太郎、..
Weblog: 京の昼寝〜♪
Tracked: 2009-07-27 17:55

ハゲタカ
Excerpt: 「日本を買い叩け!!」。ハゲタカ=天才ファンドマネージャー・鷲津政彦が日本企業に次々と買収を仕掛け、企業を「再生」させていく姿を描き、世の中の大反響を巻き起こしたNHK土曜ド...
Weblog: やっぱり邦画好き…
Tracked: 2009-07-27 18:21

ハゲタカ
Excerpt: 評価:★★★★[4/5] 中国系ファンドの有効的企業買収の裏に隠された真実とは
Weblog: 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜
Tracked: 2009-07-27 18:42

『ハゲタカ』 (2009)/日本
Excerpt: 監督:大友啓史原作:真山仁出演:大森南朋、玉山鉄二、栗山千明、高良健吾、遠藤憲一、松田龍平、中尾彬、柴田恭兵試写会場 : よみうりホール公式サイトはこちら。<Story>鷲津政彦(大森南朋)は、ニュー..
Weblog: NiceOne!!
Tracked: 2009-07-27 18:46

映画「ハゲタカ」@ニッショーホール
Excerpt: 主権は東京新聞さん。客入りは8割ほど客年齢は非常に高い。  映画の話 投資家から募ったファンドで徹底した合理主義を貫き、企業を買いたたいく“ハゲタカ”の異名を取っていた鷲津政彦(大森南朋)は、閉鎖的な..
Weblog: masalaの辛口映画館
Tracked: 2009-07-27 19:08

『ハゲタカ』
Excerpt: -----ハゲタカという言葉、イメージがよくないニャあ。 一時期、ハゲタカ・ファンドとかいうのもなかった。 「うん。これはまさしくそれ。 現代社会の根底をなす経..
Weblog: ラムの大通り
Tracked: 2009-07-27 19:45

信念の希薄さが時代の象徴。『ハゲタカ』
Excerpt: 日本の老舗大手自動車メーカーの買収劇を描いた作品です。
Weblog: 水曜日のシネマ日記
Tracked: 2009-07-27 20:06

ハゲタカ
Excerpt: NHKテレビドラマ「ハゲタカ」の映画化。 テレビでおなじみのメンバーだった、 柴田恭兵、栗山千明、松田龍平等も 今回再結集です。 登場人物にまた会える。 そんな期待を胸に、 映画を楽しみにしていま..
Weblog: 花ごよみ
Tracked: 2009-07-27 20:27

「ハゲタカ」 金のない不幸
Excerpt: NHKドラマの劇場版監督 大友啓史少しあらすじ投資家から募ったファンドで徹底した合理主義を貫き、企業を買いたたいく“ハゲタカ”の異名を取っていた鷲津政彦(大森南朋)は、閉鎖的な日本のマーケットに絶望し..
Weblog: ももたろうサブライ
Tracked: 2009-07-27 20:56

「ハゲタカ」:新宿駅西口バス停付近の会話
Excerpt: {/kaeru_en4/}新宿駅のすぐ近くにも、こんな横丁がまだあるのか。 {/hiyo_en2/}世間の繁栄から取り残されたような、その名もわびしい、思い出横丁・・・。まるで、あなたみたい存在ね。 ..
Weblog: 【映画がはねたら、都バスに乗って】
Tracked: 2009-07-27 21:13

【映画】ハゲタカ
Excerpt: ▼動機 たまたまドラマ版を見ていたので ▼感想 原作もドラマ版も知らなくても十分楽しめる ▼満足度 ★★★★★☆☆ なかなか ▼あらすじ 投資家から募ったファンドで徹底した合理主義を貫き、企業を買い..
Weblog: 新!やさぐれ日記
Tracked: 2009-07-27 21:33

映画「ハゲタカ」 追記
Excerpt: 今日 観てきました〜 映画「ハゲタカ」!いや〜〜〜まったく渋いです〜 鷲津さん^^
Weblog: ice-coffee
Tracked: 2009-07-27 23:14

映画「ハゲタカ」 2回目
Excerpt: 昨日 「ハゲタカ」2度目観に行ってきました^^ 1度目は 鷲津さんに また会えたことにぼーっとなって それと展開の速さに 一生懸命ついていくことに精一杯で 見落としたくさんあった気がして な..
Weblog: ice-coffee
Tracked: 2009-07-27 23:14

映画レビュー「ハゲタカ」
Excerpt: 映画ハゲタカ オリジナル・サウンドトラック◆プチレビュー◆秀作TVドラマの劇場版。巨費が動くマネーゲームと現実の不況が絡み合い、異様な迫力がある。 【75点】 非情な手段で企業を買い叩き“..
Weblog: 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP
Tracked: 2009-07-27 23:25

[映画『ハゲタカ』を観た]
Excerpt: ☆観終えて考えてみるに、クライマックスで、主人公・鷲津が仕掛けた「プチ・バブル崩壊」作戦は、斬新な手であったが、物語自体は至ってシンプルな、経済分野の映像作品や小説にはよく見られる展開だったと思う。 ..
Weblog: 『甘噛み^^ 天才バカ板!』
Tracked: 2009-07-27 23:54

ハゲタカ
Excerpt: 土曜日は、TOHOシネマズ 市川コルトンプラザに映画観に行ってきた〜。 今回観たのは、「ハゲタカ」。決してとうとう
Weblog: 欧風
Tracked: 2009-07-28 00:20

期待と少し違った……「ハゲタカ」
Excerpt: {/映画/}鷲津(大森南朋)は、企業を買いたたくファンドマネージャーとして「ハゲタカ」と異名を取るほど有能だったが、ほとんど引退同然でいた。そんな鷲津のもとへ因縁浅からぬ芝野(柴田恭兵)が、日本を代表..
Weblog: 筋書きのないドラマ、筋書きのあるドラマ
Tracked: 2009-07-28 13:34

ハゲタカ(映画館)
Excerpt: こんな国に、誰がした。
Weblog: ひるめし。
Tracked: 2009-07-28 17:07

「ハゲタカ」(日本 2009年)
Excerpt: ハゲタカと呼ばれた男が再び日本に舞い戻る。
Weblog: 三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常
Tracked: 2009-07-31 22:30

ハゲタカ  ROAD TO REBIRTH  会社って何さ?
Excerpt: 前々から「お買い物中毒な私」を見ようと思っていたのに・・・ 今日は一日フリ〜{/hearts_pink/}ってことで、2本見れるぞ! ラブコメより見応えありそうな映画、大スクリーンで見た方が良い映画を..
Weblog: 映画の話でコーヒーブレイク
Tracked: 2009-08-09 16:51

ハゲタカ(127作目)&おお振り12巻
Excerpt: ハゲタカは劇場で鑑賞も結論は版の少し上だったね 内容は表舞台から消えた凄腕ファンドマネージャー鷲津が AKAMA買収ピンチに芝野から助け依頼の展開だ 版から全て鑑賞してたから劇場版を鑑賞に行った..
Weblog: 別館ヒガシ日記
Tracked: 2009-08-23 14:33

ハゲタカ
Excerpt: “企業買収”という斬新なテーマ、現実の経済界の動きをダイナミックに取り入れたストーリーが大反響を巻き起こしたNHK土曜ドラマ「ハゲタカ」。世界でもっとも権威ある国際番組コンクー..
Weblog: シネマDVD・映画情報館
Tracked: 2009-09-28 18:41

映画 ハゲタカ
Excerpt: まさに今の日本の経済状況が見え隠れするかな? TOBというとライブドアの話が有名ですが、この映画ではクルマの販売会社に 対するものでし...
Weblog: 単館系
Tracked: 2009-12-01 22:36

「ハゲタカ」
Excerpt: NHKのドラマの方は、ちょこっとしか見たことがなかったんですが・・
Weblog: 心の栄養♪映画と英語のジョーク
Tracked: 2010-01-31 00:06

『ハゲタカ』
Excerpt: □作品オフィシャルサイト 「ハゲタカ」□監督 大友啓史 □原作 真山仁 □脚本 林宏司 □キャスト 大森南朋、玉山鉄二、栗山千明、高良健吾、遠藤憲一、松田龍平、中尾彬、柴田恭兵、嶋田久作、志賀廣太郎、..
Weblog: 京の昼寝〜♪
Tracked: 2010-01-31 09:34

映画 ハゲタカ
Excerpt: まさに今の日本の経済状況が見え隠れするかな? TOBというとライブドアの話が有名ですが、この映画ではクルマの販売会社に 対するものでし...
Weblog: 単館系
Tracked: 2010-01-31 22:27

『ハゲタカ』'09・日
Excerpt: あらすじ“ハゲタカ”の異名を持つ天才ファンドマネージャー鷲津は閉鎖的な日本のマーケットに絶望して海外生活を送っていた。そんな鷲津のもとへ盟友・芝野が現われ、日本有数の大...
Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...
Tracked: 2010-06-02 21:26

【DVD】ハゲタカ【ネタバレ】
Excerpt: JUGEMテーマ:日本のTVドラマ 洋画ネタがつきたので、邦画をレンタルしました。 この映画の内容は一言でいうと 「マネーゲーム」 が物語の主軸になっている。 謎のファンド会社から、..
Weblog: 映画鑑賞&洋ドラマ& スマートフォン 気まぐれSEのヘタレ日記
Tracked: 2011-12-24 18:30

ハゲタカ
Excerpt: ドラマは途中から見たので、今ひとつ、微妙な機微部分が分からず、「いっそ、映画で、おさらい。総集編」と甘いことを考えてたら… また別物、というか、ドラマの延長線上にある物語だったのですね (^^;)ゞで..
Weblog: のほほん便り
Tracked: 2015-03-19 15:26
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。