【マイウェイ 12000キロの真実】マラソンの果て - 映画@見取り八段 トラックバックセンター

【マイウェイ 12000キロの真実】マラソンの果て

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

劇場鑑賞「マイウェイ12,000キロの真実」
Excerpt: 「マイウェイ12,000キロの真実」を鑑賞してきましたアジアからノルマンディーまでを生き抜いた東洋人の壮絶な人生と人間の本質を描くトゥルーストーリー。監督は、「ブラザーフッド」...
Weblog: 日々“是”精進!
Tracked: 2012-01-15 06:25

マイウェイ 12,000キロの真実
Excerpt: 駆け足ドラマの真骨頂!
Weblog: Akira's VOICE
Tracked: 2012-01-16 17:36

マイウェイ 12,000キロの真実
Excerpt: ★★★★★ “対立するものの間に友情が育つまでには長く険しい道のりが必要なのか” 祖父の死で辰雄は朝鮮人へ憎しみの感情を抱くようになります。このことが引き金になったかのように、映画の中では日本人による..
Weblog: 映画とライトノベルの日常自販機
Tracked: 2012-01-17 09:45

マイウェイ 12,000キロの真実
Excerpt: 【MY WAY】 2012/01/14公開 韓国 PG12 145分監督:カン・ジェギュ出演:チャン・ドンゴン、オダギリジョー、ファン・ビンビン、キム・イングォン、キム・ヒウォン、オ・テギョン、キム・..
Weblog: 新・映画鑑賞★日記・・・
Tracked: 2012-01-20 00:18

No.301 マイウェイ 12,000キロの真実
Excerpt: 「シュリ」「ブラザーフッド」のカン・ジェギュ監督が韓国映画史上最大級となる製作費25億円を投じ、アジアからノルマンディーまで1万2000キロを生き抜いた男の実話を映画化。1944年 ...
Weblog: 気ままな映画生活
Tracked: 2012-01-25 21:59

マイウェイ
Excerpt: 『マイウェイ 12,000キロの真実』を渋谷TOEIで見ました。 (1)この映画については、評価がすごく分かれるのではないかと思います。  クマネズミは、当初、オダギリジョーが久しぶりに主演する映画..
Weblog: 映画的・絵画的・音楽的
Tracked: 2012-01-29 21:47

「マイウェイ 12000キロの真実」感想
Excerpt: 「シュリ」「ブラザーフッド」のカン・ジェギュ監督、オダギリジョー×チャン・ドンゴン主演。太平洋戦争時、日本、ソ連、ドイツ3着の軍服を着て生き延びた、二人の男の数奇な運命を描く。  ちなみに「真実」と..
Weblog: 新・狂人ブログ〜暁は燃えているか!〜
Tracked: 2012-02-03 18:51

3つの軍服〜『マイウェイ 12,000キロの真実』
Excerpt: MY WAY  1928年、韓国・京城。東京からやってきた長谷川辰雄(オダギリジョー)は、 使用人の子、キム・ジュンシク(チャン・ドンゴン)と出逢う。走るのが得意な 二人は、切磋琢磨しながら...
Weblog: 真紅のthinkingdays
Tracked: 2012-02-04 02:59

マイウェイ 12000キロの真実
Excerpt: 2012年2月11日(土) 18:20〜 チネ3 料金:1250円(有楽町のチケットフナキで前売りを購入) パンフレット:未確認 『マイウェイ 12000キロの真実』公式サイト ドンゴンを含む10..
Weblog: ダイターンクラッシュ!!
Tracked: 2012-02-12 03:20

『マイウェイ 12,000キロの真実』 たったひとつ残念なこと
Excerpt: 素晴らしい!  そう素直に感嘆した。  人々の対立と葛藤、壊れる友情と生まれる友情、そして彼らを取り巻く数奇な運命。物語は波乱に富んで飽きさせないし、喜怒哀楽すべての感情を揺さぶるエピソードに...
Weblog: 映画のブログ
Tracked: 2012-02-18 21:40
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。