『少年は残酷な弓を射る』究極のかまってちゃん - 映画@見取り八段 トラックバックセンター

『少年は残酷な弓を射る』究極のかまってちゃん


この記事へのトラックバック

少年は残酷な弓を射る
Excerpt: タイトルの「残酷な弓を射る」という表現がいいですね(でも直接的表現だとは思わなかった)。母親への異常な悪意と執着心を持つ息子と、彼に戸惑う母親の関係を綴ったサスペンス作品です。 序盤で憔悴し..
Weblog: いやいやえん
Tracked: 2013-02-14 16:36

少年は残酷な弓を射る
Excerpt: 母さん、僕が怖い? 製作年度 2011年 原題 WE NEED TO TALK ABOUT KEVIN 製作国・地域 イギリス 上映時間 112分 脚本 リン・ラムジー 、ローリー・スチュワー..
Weblog: to Heart
Tracked: 2013-02-14 17:44

『少年は残酷な弓を射る』について話し合わねばならない
Excerpt:  世界でも、自国の歴史の上でも、もっとも平和な時代を迎えた日本。  けれども、残念ながら凶悪犯罪はゼロにはならない。そしてどんな犯罪者にも親はいる。  もしも我が子が凶行に走ったとき、「あの子な...
Weblog: 映画のブログ
Tracked: 2013-02-14 20:07

母と息子〜『少年は残酷な弓を射る』
Excerpt:  WE NEED TO TALK ABOUT KEVIN  "Why?"  世界各国を旅し、自由奔放に生きてきたエヴァ(ティルダ・スウィントン)は、..
Weblog: 真紅のthinkingdays
Tracked: 2013-02-15 07:34

少年は残酷な弓を射る
Excerpt: 朽ち果てた一軒家に住む中年女エヴァ。 彼女は道行く女性から罵倒されたり殴られたりするが、「悪いのは自分」だと言い、相手を責めることはない。 …かつては世界中を旅する作家だったエヴァは穏やかな夫フランク..
Weblog: 象のロケット
Tracked: 2013-02-15 08:55

少年は残酷な弓を射る
Excerpt: 【WE NEED TO TALK ABOUT KEVIN】 2012/06/30公開 イギリス PG12 112分監督:リン・ラムジー出演:ティルダ・スウィントン、ジョン・C・ライリー、エズラ・ミ..
Weblog: 新・映画鑑賞★日記・・・
Tracked: 2013-02-15 13:49
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。