『プラチナデータ』DNAは人間の全てを語るのか - 映画@見取り八段 トラックバックセンター

『プラチナデータ』DNAは人間の全てを語るのか


この記事へのトラックバック

プラチナデータ
Excerpt: 2013/03/16公開 日本 134分監督:大友啓史出演:二宮和也、豊川悦司、鈴木保奈美、生瀬勝久、杏、水原希子 この愛さえも、DNAで決まるのか。 彼は天才科学者だった。連続殺人犯のDNA..
Weblog: 新・映画鑑賞★日記・・・
Tracked: 2013-03-21 00:00

「プラチナデータ」すべてこの世は、DNA次第…。
Excerpt: [プラチナデータ] ブログ村キーワード  東野圭吾 氏 原作小説の映画化。「プラチナデータ」(東宝)。そのうち実現しそうな犯罪撲滅システムを主題に、追いつ追われつのスリリングな逃亡劇を、嵐の二宮和也..
Weblog: シネマ親父の“日々是妄言”
Tracked: 2013-03-21 00:45

プラチナデータ
Excerpt: プラチナデータ ユナイテッド・シネマ浦和 3/16公開 政府が極秘に収集した国民の遺伝子情報“プラチナデータ”を基に 犯罪捜査が行われ、検挙率は驚異の100パーセントで、冤罪(えんざい)は ..
Weblog: 単館系
Tracked: 2013-03-21 00:56

劇場鑑賞「プラチナデータ」
Excerpt: 「プラチナデータ」を鑑賞してきました人気作家・東野圭吾の同名ベストセラーを「るろうに剣心」の大友啓史監督で映画化したSFサスペンス。全国民のDNAデータが管理され、DN...
Weblog: 日々“是”精進!
Tracked: 2013-03-21 06:27

プラチナデータ
Excerpt: この愛さえも、DNAで決まるのか。 彼は天才科学者だった。 連続殺人犯のDNAが自分と一致するまでは――。 製作年度 2012年 上映時間 134分 原作 東野圭吾『プラチナデータ』(幻冬舎刊) 監..
Weblog: to Heart
Tracked: 2013-03-21 12:26

プラチナデータ : 浅いよねぇ、懐が。
Excerpt:  TPP交渉参加問題、近い将来の日本に大きな変革をもたらしそうですね。それが、良い変革になるのか、悪い変革になるのか、人によって様々だと思います。ちなみに、本作で描か
Weblog: こんな映画観たよ!-あらすじと感想-
Tracked: 2013-03-21 15:46

プラチナデータ
Excerpt: DNA捜査関係者の連続殺人事件が発生。 警察庁科学捜査機関「特殊解析研究所」に所属する天才科学者・神楽(かぐら)龍平が、最先端のDNA捜査システムから導き出した犯人は、なんと神楽自身だった! 身に覚え..
Weblog: 象のロケット
Tracked: 2013-03-22 13:25

プラチナデータ ヾ(@^▽^@)ノ → o( ̄ー ̄;)ゞ → (_ _;) 
Excerpt: 【=19 うち今年の試写会2】 完徹明けの昨夜、昼寝をせずに夜は20時にベッドに入ったら、なんと朝6時まで一度も起きること無く熟睡!俺もまだまだ若い!?  警視庁捜査一課の刑事・浅間は警察庁の科学..
Weblog: 労組書記長(←元)社労士 ビール片手にうろうろと〜
Tracked: 2013-03-22 16:22

映画「プラチナデータ」感想
Excerpt: 映画「プラチナデータ」観に行ってきました。東野圭吾の同名小説を原作とし、男女逆転「大奥」1作目および「GANTZ」二部作で主演を担った二宮和也、および豊川悦司の2人を中...
Weblog: タナウツネット雑記ブログ
Tracked: 2013-03-22 19:21

プラチナデータ
Excerpt: 予告編が面白そうだったので・・・ 「オフィシャルサイト」 【ストーリー】 警視庁捜査一課の刑事・浅間は警察庁の科学捜査機関「特殊解析研究所」に所属する天才科学者・神楽龍平と出会う。 神楽は事件現場..
Weblog: いい加減社長の映画日記
Tracked: 2013-03-23 19:51

プラチナデータ
Excerpt: 東野圭吾の同名の小説が原作。元々、原作の小説は映画化を前提に作られており、今回、そのそもそもの目的が達成されたことになる。 原作は読んでいたんですが、結構前なので実はストーリーはうろ覚え。“プラチナ..
Weblog: 勝手に映画評
Tracked: 2013-03-23 20:03

プラチナデータ
Excerpt: 2013年3月23日(金) 15:10〜 チネ4 料金:1000円(チネチッタデー) パンフレット:未確認 トヨエツがでかいのか、ニノがちっちゃいのか 『プラチナデータ』公式サイト 国民の情報..
Weblog: ダイターンクラッシュ!!
Tracked: 2013-03-24 02:34

プラチナデータ
Excerpt: 東野圭吾著の同名小説を二宮和也主演で映画化したサスペンスです。 予告編をもう何回も観ていたので、ようやく公開日が来た!と初日にチャレンジしてみました(^^ゞ こんなシステムが出来たら便利な以上に怖いな..
Weblog: とりあえず、コメントです
Tracked: 2013-03-24 16:18

『プラチナデータ』
Excerpt: □作品オフィシャルサイト 「プラチナデータ」□監督 大友啓史□原作 東野圭吾□脚本 浜田秀哉□キャスト 二宮和也、豊川悦司、鈴木保奈美、生瀬勝久、杏■鑑賞日 3月16日(土)■劇場 チネチ..
Weblog: 京の昼寝〜♪
Tracked: 2013-03-25 12:10

感想が出るほど浸れなかった 「プラチナ・データ」
Excerpt: 近未来、DNAを使ったシステムにより冤罪は皆無となった。そのシステムを作った科学捜査機関の神楽は、絶対の自信を持っていたが、ある殺人事件で神楽自身が犯人であるとの検索結果が出て……。 監督:大友啓史..
Weblog: 筋書きのないドラマ、筋書きのあるドラマ−映画編−
Tracked: 2013-03-28 08:32

プラチナデータ
Excerpt: 東野圭吾の同名小説を実写映画化 監督は大友啓史 主演は二宮和也、 科学者の神楽龍平を演じます。 自ら作り出した DNA解析システムで分析した結果 神楽自身が容疑者になってしまい、 逃亡する羽目に..
Weblog: 花ごよみ
Tracked: 2013-03-31 15:59

「プラチナデータ」DNAで犯人にされた先にみた真のプラチナデータの目的と意味
Excerpt: 「プラチナデータ」は東野圭吾原作の「プラチナデータ」を映画化した作品でDNAデータを元にした捜査で冤罪率が激減するシステムを作り上げた天才科学者がある事件でDNAデータが一致 ...
Weblog: オールマイティにコメンテート
Tracked: 2013-04-04 00:04

「プラチナデータ」:後半がたるい
Excerpt: 映画『プラチナデータ』は作りの大きなサスペンスとして出だし快調だったんですが、後
Weblog: 大江戸時夫の東京温度
Tracked: 2013-04-04 22:48

プラチナ・データ  監督/大友啓史
Excerpt: 【出演】  二宮和也  豊川悦司  鈴木保奈美  杏 【ストーリー】 政府が極秘に収集した国民の遺伝子情報“プラチナデータ”を基に犯罪捜査が行われ、検挙率は驚異の100パーセントで、冤罪は皆無となっ..
Weblog: 西京極 紫の館
Tracked: 2013-04-04 23:12

[映画][☆☆☆★★]「プラチナデータ」感想
Excerpt:  東野圭吾原作のSFミステリー小説を、「るろうに剣心」の大友啓史監督、「GANTZ」の二宮和也主演で映画化。  未来のテクノロジーが犯罪捜査、または裁判を行うこの手のSFモノにありがちな設定とストー..
Weblog: 流浪の狂人ブログ〜旅路より〜
Tracked: 2013-04-05 18:48

アナログ刑事と二人のニノ。〜「プラチナデータ」〜
Excerpt: ぐるナイでしかみてないんだけど 杏ちゃん、足長い。バイクで颯爽とくるとこカッコイイ ノルウェイの森でインパクト大だった水原希子ちゃんめっちゃ可愛い☆ トヨエツ渋かったです。キャストバッチシだね..
Weblog: ペパーミントの魔術師
Tracked: 2013-04-07 10:41

プラチナデータ
Excerpt: 鑑賞映画館:TOHOシネマズ梅田 シアター1 鑑賞日時:3月26日 評価:B 原題:プラチナデータ 製作:2013年 日本 監督:大友啓史 出演: 二宮和也 豊川悦司 鈴木保奈美 生瀬勝久 杏 水原..
Weblog: 零細投資家映画記録
Tracked: 2013-04-16 21:13

プラチナデータ
Excerpt: 二宮君ファンなら満足な一本かも。
Weblog: だらだら無気力ブログ!
Tracked: 2013-04-20 23:01

「プラチナデータ」
Excerpt: 思えば3月4月は、「このままでは今月は一回も映画を観られない!」と思った位の日々でしたが、なんだかんだ子どもの付き合いを兼ねて、いわゆる流行りの邦画を続けざまに観る事になりました。 で、順不同で..
Weblog: ここなつ映画レビュー
Tracked: 2013-09-24 13:33

プラチナデータ
Excerpt: 監督:大友啓史 出演:二宮和也、豊川悦司、鈴木保奈美、生瀬勝久、杏、水原希子 【解説】 さまざまな作品が映画化されている東野圭吾の小説を、『ハゲタカ』『るろうに剣心』の大友啓史監督が映画化したサスペ..
Weblog: タケヤと愉快な仲間達
Tracked: 2013-11-06 18:11

プラチナデータ
Excerpt: うーんいまひとつ微妙な作品でした。 二宮さんの存在、役回り、演技、キャラクターがあっていないんですよ。童顔というのもそうなのですが、天才科学者にはどうしてもみえない。脇が豊川さんだとか保奈美..
Weblog: いやいやえん
Tracked: 2013-11-12 09:25

プラチナデータ
Excerpt: 二宮和也、豊川悦司というキャスティングだけで、大いに満足してしまった私です。厳しい意見もあったみたいですが、逃げるニノ、追うトヨエツと、私は、このおふたりを眺めて、嵐のかっこいいエンディング・テーマを..
Weblog: のほほん便り
Tracked: 2014-02-10 15:02

私は犯ってないと誰もが言いたい時があります(二宮和也)
Excerpt: SFサスペンス映画なのだが・・・SFの部分で声を潜めるので・・・サスペンス映画のようなことになっている。 秘密の研究所の巨大モニターに・・・いかにもそれらしいデータが展開してもいいのだが・・・拡大/縮..
Weblog: キッドのブログinココログ
Tracked: 2014-03-25 02:46
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。