【希望の国】放射能と楽しく暮らせって - 映画@見取り八段 トラックバックセンター

【希望の国】放射能と楽しく暮らせって


この記事へのトラックバック

希望の国
Excerpt: 東日本大震災から数年後の20XX年、原子力発電所のある大葉町の近隣に位置する長島県・大原町。 小野泰彦は妻や息子夫婦と酪農を営んでいる。 ある日、マグニチュード8.3の大震災が発生。 何の情報もないま..
Weblog: 象のロケット
Tracked: 2013-03-29 09:39

希望の国
Excerpt: 近未来の日本を舞台に、突然に襲った大震災と津波、そして原発事故に苦しめられる 人々の姿を描いた人間ドラマです。 公開前に放映されたドキュメンタリーを観て、これは見なくではと思っていました。 懸命に現実..
Weblog: とりあえず、コメントです
Tracked: 2013-03-29 22:18

希望の国・・・・・評価額1650円
Excerpt: 見たくない“if”の世界。 この国を再び震災と原発事故が襲った近未来を舞台に、絶望の中で必死に希望を見出そうとする三組の男女を主人公とした群像劇。 前作の「ヒミズ」で、ポスト3.11の青春を圧..
Weblog: ノラネコの呑んで観るシネマ
Tracked: 2013-03-29 23:25

希望の国(2012-127)
Excerpt: 希望の国 MOVIXさいたま 酪農を営む小野泰彦は、妻・智恵子と息子・洋一、その妻・いずみと 満ち足りた日々を送っていた。 あの日が来るまでは。 長島県東方沖を襲ったマグニチュード8.3の..
Weblog: 単館系
Tracked: 2013-03-30 03:00
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。