『残穢(ざんえ)−住んではいけない部屋−』 - 映画@見取り八段 トラックバックセンター

『残穢(ざんえ)−住んではいけない部屋−』


この記事へのトラックバック

劇場鑑賞「残穢【ざんえ】-住んではいけない...
Excerpt: 「残穢【ざんえ】-住んではいけない部屋-」を鑑賞してきました人気作家・小野不由美の第26回山本周五郎賞受賞作「残穢」を竹内結子と橋本愛の主演で映画化したホラー・ミステリー。...
Weblog: 日々“是”精進!
Tracked: 2016-02-05 05:54

映画 『残穢 ―住んではいけない部屋−』
Excerpt: JUGEMテーマ:映画館で観た映画   子供が宙を見つめている画面は、とても怖い。   ひとりだけでも怖いのに、3人の子供が宙を..
Weblog: こみち
Tracked: 2016-02-05 05:56

「残穢(ざんえ)ー住んではいけない部屋ー」第28回東京国際映画祭
Excerpt: コンペティション作品。今年はコンペに邦画が3本も出品された。その内の1本がコレ。ホラーは嫌いじゃないジャンルなので、結構いそいそと鑑賞に行く。偉そうに言うと、よくできた作品だった。もちろん怖かったが、..
Weblog: ここなつ映画レビュー
Tracked: 2016-02-05 12:36

ショートレビュー「残穢【ざんえ】-住んではいけない部屋-・・・・・評価額1600円」
Excerpt: その穢れに、触れてはいけない。 誰もいない部屋に響く、奇妙な“音”から始まるミステリアスな怪奇譚。 ホラー作家の「私」に女子大生の久保さんから、一通の手紙が届く。 彼女の住むマンションの部屋..
Weblog: ノラネコの呑んで観るシネマ
Tracked: 2016-02-05 22:06

残穢【ざんえ】 ‐住んではいけない部屋‐
Excerpt: コレはコレで結構怖い。
Weblog: だらだら無気力ブログ!
Tracked: 2016-02-05 22:42

映画 『残穢 ―住んではいけない部屋−』
Excerpt: JUGEMテーマ:映画館で観た映画   子供が宙を見つめている画面は、とても怖い。   ひとりだけでも怖いのに、3人の子供が宙を..
Weblog: こみち
Tracked: 2016-02-05 22:59

残穢【ざんえ】-住んではいけない部屋-  監督/中村 義洋
Excerpt: 【出演】  竹内 結子  橋本 愛  滝藤 賢一  佐々木 内蔵助 【ストーリー】 ミステリー小説家である私に、読者の女子大生・久保さんから自分が住んでいる部屋で変な音がするという手紙が届く。早速二..
Weblog: 西京極 紫の館
Tracked: 2016-02-05 23:31

残穢【ざんえ】 ―住んではいけない部屋―
Excerpt: ■ 第28回東京国際映画祭にて鑑賞残穢【ざんえ】 ―住んではいけない部屋― 2015年/日本/107分 監督: 中村義洋 出演: 竹内結子/橋本愛/佐々木蔵之介/坂口健太郎/滝藤賢一 公式サイ..
Weblog: 映画三昧、活字中毒
Tracked: 2016-02-07 00:03

[映画『残穢【ざんえ】―住んではいけない部屋―』を観た(短評)]
Excerpt: ☆・・・予告編からして、恐さが尋常じゃなく思えた。 その恐怖は、驚かしの他に、心に染みる…ジワジワとくるロジック重視が感じられた。 私はホラー映画が苦手である。 でも、この作品が気になっ..
Weblog: 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭
Tracked: 2016-02-07 07:48

残穢 ざんえ ‐住んではいけない部屋‐
Excerpt: 小野不由美による第26回山本周五郎賞受賞の同名ホラー小説を 「予告犯」「白ゆき姫殺人事件」の中村義洋監督が映画化。 部屋でする、着物をひきづるような音。それは、はじまりにすぎなかっ..
Weblog: 我想一個人映画美的女人blog
Tracked: 2016-02-10 10:58

残穢 ー住んではいけない部屋ー:映画 
Excerpt: 2016年 日本 107分  公式サイト 原作:小野不由美「鬼談百景」(角川文庫
Weblog: 昼寝の時間
Tracked: 2016-02-18 17:01

残穢―住んではいけない部屋―
Excerpt:  『残穢―住んではいけない部屋―』を渋谷シネパレスで見ました。 (1)竹内結子と橋本愛が出演するというので映画館に行ってみました。  本作(注1)の冒頭では、「Mさんが未だ小学生だった時のこと。九..
Weblog: 映画的・絵画的・音楽的
Tracked: 2016-02-22 06:41
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。